私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Unforgettable/Natalie Cole | トップページ | Time Warp/Chick Corea Quartet »

2017/09/13

Live From The Blue Note Tokyo/Chick Corea Akoustic Band

Chicklivefrom
ジョン・パティトゥッチのサイド参加作過去盤聴き9日目。今日はチック・コリア・アコースティック・バンドの、おそらく最後の録音で、ブルーノート東京のライヴです。ドラムスがヴィニー・カリウタに替わっていますが、演奏はけっこういい。ここでもアコースティックとエレクトリックの垣根がなくなりつつありますね。惜しいのは音がもう少しよかったらなあ、ということですが、公式の発売スケジュールにはなってなかったCDだし、その辺はやむを得ないのかな、とも思います。このアルバムまで来たことで、チック・コリアのリーダー作も、’82年の途中から’93年のあたりまで、アルバムコメントが直ってきました。


Live From The Blue Note Tokyo/Chick Corea(P) Akoustic Band(Stretch) - Recorded November 1992. John Patitucci(B), Vinnie Colaiuta(Ds) - 1. Humpty Dumpty 2. New Waltse 3. With A Song In My heart 4. Chasin' The Train 5. Summer Night 6. Tumba 7. Autumn Leaves

チック・コリア作は3曲(1-2、6曲目)。ブルーノート東京でのライヴ。ドラムがデイヴ・ウェックルではなく、ヴィニー・カリウタ。ロック、フュージョン畑の人なのですが、デイヴ・ウェックルとヴィニーは両方とも割とメリハリのある音を叩いていて、大まかなタイプとしては似ているとは思うのですが、やや4ビート向けか。音は収録がライヴのせいもあるかもしれなくて、もう少し良ければと思う。それでも、意外な人選で良かったパターンかも。どの曲も結局は元気のある方向に行く気がします。アップテンポでガンガンと進むモーダルでダイナミックな1曲目、クラシック的なソロ・ピアノからはじまって、エレキ・ピアノも使用して4ビート的な8分の6拍子で盛り上がりもある2曲目、エレキ・ピアノとエレキ・ベースでの以外な曲調での6曲目。

« Unforgettable/Natalie Cole | トップページ | Time Warp/Chick Corea Quartet »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/65778054

この記事へのトラックバック一覧です: Live From The Blue Note Tokyo/Chick Corea Akoustic Band:

« Unforgettable/Natalie Cole | トップページ | Time Warp/Chick Corea Quartet »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト