私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Tring-A-Ling/Joanne Brackeen | トップページ | Prism/Joanne Brackeen »

2017/07/31

AFT/Joanne Brackeen

Joanneaft
ジョアン・ブラッキーンのリーダー作過去盤聴き3日目。最初の3枚はチョイス・レーベルからだと思っていたのですが、録音の時系列的に並べると、タイムレスのこの1枚が割り込んできます。今回はドラムレスでギターのいる変則トリオですけど、この編成も多い割にはここではやはり硬派な場面が多いですねえ。やはり彼女ならでは、というところでしょうか。川崎燎さんからは、そう言えば昔、直接メールをいただいたことがありまして、内容的には、ホームページの参加作で抜けのあるものをお教えいただきました。もう20年近くも昔のことですけれどね。今回はソフトな曲もあったので、少々ホッとしてます。


AFT/Joanne Brackeen(P)(Timeless) - Recorded December 30, 1977. Ryo Kawasaki(G), Clint Houston(B) - 1. Haiti B 2. Charlotte's Dream 3. Dreamers 4. AFT 5. Winter Is Here 6. Green Voices Of Play Air

ギターの川崎燎を加えたピアノトリオ。彼の曲が5曲目、クリント・ヒューストン作が2曲目、他は全曲ジョアン・ブラッキーンの作曲。迫力かつ難解な曲もありますが、バラード系や、オリジナルとは思えないメロディアスな曲もあったりして、この人の幅の広さを見たような気がします。再演曲で7拍子系だしけっこう難解なようだけど、違うメンバーでまた印象も違って聴こえる1曲目、モード系でアップテンポの、フレーズもこれまた速い2曲目、メロディアスな出だしと、8分の6拍子でこの中ではややソフトな印象も受ける3曲目、ぶっ飛び系のアグレッシヴなテーマからアップテンポの4ビートでスピードを上げるタイトル曲の4曲目、割とゆったりとしていてメロディアスな5曲目、ボッサ的で比較的穏やかに、時に盛り上がりのある6曲目。

« Tring-A-Ling/Joanne Brackeen | トップページ | Prism/Joanne Brackeen »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/65598829

この記事へのトラックバック一覧です: AFT/Joanne Brackeen:

« Tring-A-Ling/Joanne Brackeen | トップページ | Prism/Joanne Brackeen »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールアドレス

友人が運営しているサイト