私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« LED電灯とエアコンを新しいものに替えた結果 | トップページ | Somehow, Someday, Somewhere/桑原あい »

2017/02/11

Moonの4弦ベースとAtelier Zの5弦ベースのネックや弦高を調べてみたら

140311moonjb
110703atelierz
このところCDをブログにアップしてないですが、昨日1枚国内盤が届き、数日中にあと2枚届く予定です。しばしお待ちを。今日は、聴く方ではなくて、1か月後にライヴに出る(といっても10分ほどの持ち時間しかないですが)予定で、ちょっと直面した問題についてです。

今日のスタジオ練習、いつものMoon4弦ベース(JB-268 OX)の弦高が高くなったような気がして、Atelier Zの5弦ベース(M265D Plus)を持っていきました。Atelierのベースはローアクションがウリで、確かにややハイポジションでの弾き心地が良く、Aterlierの方が弦高が低いのかな、と思ったのですが、もともと5弦目がいらない演奏の上、5弦のミュートがうまくなく、余計な音がします。普通は弾かない弦は指などで押さえるんですけれど、それが慣れていない。同じような種類の4弦ベースを買うのもそんなに余裕はないので却下。

帰ってきて、Moonの調整をしようと思って、どれだけ弦高が高いのか順反り具合はどうか調べました。すると、MoonもAtelierも、1フレットと12フレットを押さえて7-8フレットがはがき1枚ぐらい入る隙間で、両方とも同じぐらいの順反り。しかも、1弦の15フレットでの高さも両方とも同じぐらい。違いは、Moonの方が同じ34インチなのに弦のテンションが高いことが分かりました。これがやや押さえづらい原因だったのね。こうなると調整というよりも弦の太さとか種類とかの問題かなあ、という気がしてます。なにかうまい解決方法はないかしら。

ちなみにMoonの方にはダダリオ、Atelierの方にはアトリエのステンレス弦(1-4弦まで確か太さは同じ)を張っています。Moonの方にもアトリエのステンレス弦(こっちの方がやや高い)を張って試してみようかと。でもこれで解決しないとなると、あまり時間がないのだ。

(追記13日)その後、トラスロッド回しを入手して、これでもか、ともう一段、2台とも弦高を下げることができました。アトリエやMoonはネックがいいので、こういうことも可能です。まだ時間がなくてオクターヴ調整までやってないですが、うまくするとこれで問題解決かもですね。とは言うものの、音出しをしてみたら、心なしか音の張りが少なくなったような...。う~ん、難しい。

« LED電灯とエアコンを新しいものに替えた結果 | トップページ | Somehow, Someday, Somewhere/桑原あい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

楽器」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私は擦弦楽器の演奏経験しかありませんが、テンションの差って本当に大きいですよね。
弦の太さや駒の高さを変えてみたり、響きと弾き易さのバランスをとるのに苦労します。
テンションを下げたいなら、エレキベースだと弦を細くするくらいしかないんですかね?

>MaSさん

こんにちは。

もともと弦高は割と低い方だし、いつもだったら気にならない弦のテンション(弦高も含めて)なのですが、今回は特に5-7フレットの1-3弦を使って、延々同じフレーズを弾き続ける、というパターンがあって、そこがけっこう疲れるんですよね。たぶんブリッジ側を少し下げると違ってくると思うので、後でトライしてみます。このためだけにベースを買い増すのももったいない話ですし...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/64881143

この記事へのトラックバック一覧です: Moonの4弦ベースとAtelier Zの5弦ベースのネックや弦高を調べてみたら:

« LED電灯とエアコンを新しいものに替えた結果 | トップページ | Somehow, Someday, Somewhere/桑原あい »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト