私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« マイ・ルーム・フォー・クリスマス/ウィリアムス浩子 | トップページ | ここのブログ(ホームページ含む)独自の特集 »

2016/11/27

Surface Pro 2がLinuxになって復活

161126pc
次男のSurface Pro 2が壊れて起動しなくなった件ですが、結局、マイクロソフトは修理見積もりなんてやらなくて、ネットに情報を書き込むと、はい、保証期間外なので交換で7万弱、と出て来るし、保証期間外なので電話相談も1万円ね、なんて出て来るし、日本のアフターサービス体制になじまないという事で、もうマイクロソフトに任せるのは、長男も私も頭にきてやめました。

そんなSurface Pro 2でしたが、長男の情報系の後輩の力で、PCの中身を書き直してもらって、ゲームが動くようになりました。と言っても、結果的にWindowsではなくてLinuxなんですけどね。メールソフトもサンダーバードというのを使ってPCメールができるようになったし、キーボードも使いづらいペラペラのものから変更。WiFiも当然できます。まあ、オフィスが使えなくなったのは難点ではありますが(互換ソフトはあるけど、学校に提出するものがある時はちょっと)、そういう場合は私のノートパソコンを、そんなに使用頻度が高くないので貸すことにしました。しばらく次男にはWindowsパソコンのない日が続きますので、次男がこれで満足するかどうかは分かりません。冬休みにバイトしろとは言ってあるのですけど。長男も一定のLinuxの設定ができるようで、いつの間に覚えたんだろうと思います。

こういう時はやはり友人の広さと深い付き合いですね。特に理工系は面白い。その結果がこれ、という事も出来ますけど。普通なら、あきらめて高い修理に出すか、すぐ新品を買い替えになりますもんね。

(28日追記)コメントをいただき、これだけ動くのだったらWindows10を購入して入れれば入るのでは、というご意見でしたが、長男に聞いたら、4通りの方法でWindows10のインストールを試みたけどダメだったらしいです。軽いLinuxだったら、というのはあるのかもしれませんね。ブートローダーいじってみる?と言われてしまいました(なんだそれ?)。

(’17年6月20日追記)数か月前にまた友人の力を借りてWindows10としてそれから再び使えるようになりました。どうやったのかは知りません。Office2013を、今日になってやっと再登録して、これも使えるようにしました。

« マイ・ルーム・フォー・クリスマス/ウィリアムス浩子 | トップページ | ここのブログ(ホームページ含む)独自の特集 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれ?ここまで動くなら、Win10のパッケージ買ったら動くような気がします。ハードは活きててソフトが飛んだだけだった。

>kidasanさん

コメントどうもありがとうございます。

どこかしら不調があるようで、長男の友人が、Win 10を4種類ぐらいの方法で入れようと試みたらしいのですが、いずれも失敗したらしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/64549368

この記事へのトラックバック一覧です: Surface Pro 2がLinuxになって復活:

« マイ・ルーム・フォー・クリスマス/ウィリアムス浩子 | トップページ | ここのブログ(ホームページ含む)独自の特集 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト