私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Sketches/Satoko Fujii | トップページ | Neuroplastic Groove/Porta Palace Collective »

2016/09/11

Ko Ko Ko Ke/Natsuki Tamura

Tamurakokokoke
田村夏樹氏のソロ・アルバムが1枚、ブログに掲載されてなかったので、これで一段落とします。トランペットのソロアルバムをジャズの分野で、一番多く出している人ではないだろうか、と思うのですが、どうでしょうか。


Ko Ko Ko Ke/Natsuki Tamura(Tp, Voice)(Natsat) - Recorded July 12, 2003. - 1. Mekinaka 2. Peng 3. Nettara Mottara 4. Tahi, Tahi 5. Shamisen 6. Kogena Agena 7. Ko Ko Ko Ke 8. Honamesa 9. Pasurija 10. Taiko 11. Guta 12. Epura 13. Syste 14. Samidare

トランペットと、一部ヴォイスによるソロのアルバム。全14曲田村夏樹の作曲ですが、静かな沈潜した世界が広がっています。メロディもヴォイス(ヴォーカル)も落ち着いていて、日本的な情緒といったものもけっこう感じられます。時間がただゆったりと流れていくようにメロディも流れいてくのが分かります。特に1曲目。2曲目もなぜ「Peng」というのか、うまくヴォイスで表されていて、面白い。3曲目も同様ですが少しずつサウンドとヴォイスの様相が変わっていくのが興味深い。その後もジョークと裏表のようなヴォイスでのテーマの提示の曲が多いのが印象的ではあります。5曲目の「SHAMISEN」はヴォイスのみの(いわゆる口三味線の)世界。タイトル曲の7曲目もテーマはヴォイスで提示されたゆったりしたサウンド。(04年2月18日発売)

« Sketches/Satoko Fujii | トップページ | Neuroplastic Groove/Porta Palace Collective »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/64065631

この記事へのトラックバック一覧です: Ko Ko Ko Ke/Natsuki Tamura:

« Sketches/Satoko Fujii | トップページ | Neuroplastic Groove/Porta Palace Collective »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト