私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« インビジブル・ハンド/藤井郷子 | トップページ | ピース/藤井郷子オーケストラ東京 »

2016/09/21

Duet/Satoko Fujii/Joe Fonda

Fujiiduet
藤井郷子氏の新譜2枚目。扱いとしては国内盤扱いなんですが、特に日本語ライナーも入ってない(値段のシールが日本語で貼ってある)ので、実質輸入盤というような感じでしょうか。ただ、最近も他のアルバムでありましたけど、参加作その他、日本では入手が難しくなっていることが多いので、こういう形でもリリースされるのはファンにとってもうれしいですね。まあ、インプロヴィゼーションなので、そのすべてを記録に残すというのは無理かもしれませんけれども。これはアメリカでのライヴなんですが、基本的にベースとのデュオで、そのやり取りが興味深いです。2曲目はフェードアウトなので、この曲はもっと長かったんだなあ、と想像させます。


Duet/Satoko Fujii(P)/Joe Fonda(B)(Long Song Records) - Recorded November 15, 2015. Natsuki Tamura(Tp on 2) - 1. Paul Bley 2. JSN

アメリカでのライヴ。1曲目が2人のインプロヴィゼーションで37分の曲、2曲目は田村夏樹を加えた3人のインプロヴィゼーションで11分の曲。1曲目はタイトルの通りポール・ブレイに捧げられたものと思われますが、本人よりはギャロンギャロンと来るピアノは多めなので、やはり藤井郷子からのアプローチでの曲だと思いますが、似ている場面も。過去にブレイとのデュオのアルバムがあるのですが、その時はどちらがブレイか分らなかったほどでした。空間も少し生かしつつもベースとのインタープレイがなかなか素晴らしいです。フリー的な展開ですが、様式の美しさもあり、ドラマチックです。トランペットが、非イディオム系の音を発しつつ、ピアノとベースは落ち着いたデュオを繰り広げる、少しミステリアスな雰囲気の2曲目。(16年9月17日発売)

« インビジブル・ハンド/藤井郷子 | トップページ | ピース/藤井郷子オーケストラ東京 »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/64235995

この記事へのトラックバック一覧です: Duet/Satoko Fujii/Joe Fonda:

« インビジブル・ハンド/藤井郷子 | トップページ | ピース/藤井郷子オーケストラ東京 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト