私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Jo/Satoko Fujii Orchestra | トップページ | Double Take/Satoko Fujii »

2016/08/20

Toward, "To West"/Satoko Fujii

Fujiitowardto
実はEnjaの国内盤で出たこのアルバムが、藤井郷子初体験でした。何じゃこれは~、と今まで聴いたこともないようなトリオの、構築力のあるフリーでショックを受け、これをきっかけに彼女のアルバムを集め続け、70枚以上になる現在に至っています。


Toward, "To West"/Satoko Fujii(P)(Enja) - Recorded May 7 and November 3, 1998. Mark Dresser(B), Jim Black(Ds) - 1. Toward, "To West" 2. Shake Up And Down 3. Oscillation 4. Then I Met You 5. The Way To Get There

邦題「どんひゃら」。 全曲藤井郷子のオリジナル。1曲目は30分を超える演奏ですが、いやーぶったまげた。フリー系のピアニストですけれど、きっちり構築されたドラマチックかつフリーな展開。 徐々に盛り上がっていき、叙情的な部分もあって、押さえる部分はきっちり押さえてまとまります。ベースとピアノのユニゾンの部分も印象的。メロディにはなぜか日本的情緒を感じさせる部分もあって、飽きさせずに一気に聴いてしまいました。2曲目はギャロンギャロンとエネルギーがぶつかり合って後半静かになっていくフリーの曲。4分弱で急速調の3曲目も真剣勝負。なぜかピアノがけっこう美しく響く4曲目。ノリの良いリズムの上をピアノが絡んでいく5曲目。聴く人を選びますが、フリー系が好きならオススメ盤。(00年5月24日発売)

« Jo/Satoko Fujii Orchestra | トップページ | Double Take/Satoko Fujii »

Enjaレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/64064960

この記事へのトラックバック一覧です: Toward, "To West"/Satoko Fujii:

« Jo/Satoko Fujii Orchestra | トップページ | Double Take/Satoko Fujii »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールアドレス

友人が運営しているサイト