私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Upward Spiral/Branford Marsalis Quartet Special Guest Kurt Elling | トップページ | Trioism/Paul Motian »

2016/07/03

Exiles Gate/Gary Thomas

066gary
Exiles Gate/Gary Thomas(Ts)(Bamboo) - Recorded May 19-23, 1993. Charles Covington(Hammond Org), Paul Bollenback(G), Jack DeJohnette(Ds), Tim Murphy(Hammond Org), Marvin Sewell(G), Ed Howard(B), Terri Lyne Carington(Ds), Steve Moss(Per) - 1. Exile's Gate 2. Like Someone In Love 3. Kulture Bandits 4. Blues On the Corner 5. Night And Day 6. No Mercy Rule 7. A Brilliant Madness (Winter&Winter JMT Edition だと 066)

全7曲中4曲がゲイリー・トーマスの作曲。オルガンをフィーチャーしたアルバム。当時オルガン・ジャズが流行していましたが、ここではいわゆるジミー・スミス系ではなく、新しいサウンドに仕上がっています。1曲目でいきなりフリーのテンポのブローイングの部分がある過激な曲。2曲目はスタンダードですが、マーヴィン・スーウェルのギターが地を這っています。複雑なビートのファンクで体が思わず動いてしまう3曲目、ミディアムテンポなのにドラムが異様に強力な4曲目、やはり過激なスタンダードの5曲目、重々しいファンクの6曲目。7曲目もオルガンのイメージを覆すようなアグレッシヴなナンバー。1、4、7曲目が上記ジャック・ディジョネットまでのメンバーの演奏で、他の曲はティム・マーフィー以下のメンバー。

« Upward Spiral/Branford Marsalis Quartet Special Guest Kurt Elling | トップページ | Trioism/Paul Motian »

JMTレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/63848153

この記事へのトラックバック一覧です: Exiles Gate/Gary Thomas:

« Upward Spiral/Branford Marsalis Quartet Special Guest Kurt Elling | トップページ | Trioism/Paul Motian »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト