私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Karma/Robin Eubanks | トップページ | ブログが4千エントリーになりました »

2016/06/04

I Can't Put My Finger On It/Miniature

045mini
I Can't Put My Finger On It/Miniature(JMT) - Recorded January, 1991. Joey Baron(Ds), Hank Roberts(Cello), Tim Burne(As, Bs) - 1. Zilla 2. Jersey Devil 3. P.G. Suggested 4. Combat 5. Aspetta 6. Lowball 7. Luna 8. Bullfrog Breath 9. Who's Vacant 10. Weasels In The Bush 11. Dink (Winter&Winter JMT Edition だと 045)

変わった編成のトリオの2枚目。十分アヴァンギャルドであって、しかも3者対等のインプロヴィゼーションが展開 しています。ティム・バーンが4曲、ジョーイ・バロンが4曲、ハンク・ロバーツが3曲提供。ベースではなくてチェロなので、幅が広い表現が可能になった感じ。ハードな曲もありますが、静かな曲はティム・バーン色が強い感じもします。バリトンが聴けるのも興味深い。1-2、6、8曲目などのように(あるいはだいたいの曲の一部で聴かれる)リズミックで強靭、そしてややアヴァンギャルドな部分が彼らの特色をよく表しています。3-4、7、9曲目など、曲によっては緩急自在に変化していくのが面白い。5曲目はドラムンベースに乗っかるバラードといった趣きから徐々に静かに。聴く人を選ぶアルバム。

« Karma/Robin Eubanks | トップページ | ブログが4千エントリーになりました »

JMTレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/63699074

この記事へのトラックバック一覧です: I Can't Put My Finger On It/Miniature:

« Karma/Robin Eubanks | トップページ | ブログが4千エントリーになりました »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メールアドレス

友人が運営しているサイト