私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Summer Fruits(And Unrest)/Django Bates | トップページ | Tea Times/大西順子 »

2016/06/29

Blues And Ballads/Brad Mehldau Trio

Bradblues
7月上旬になるまでは新譜聴きを自粛しているつもりだったのが、周りでどんどんアップされていて、やっぱり自分もなるべく聴いていこうということに。6月末まで届いている分で、上半期ベスト3もやっているので、7月に入ってからの負担を減らす意味もあります。ブラッド・メルドーの新譜、このところは出てすぐCD化というわけではなく、録音してから寝かせておいて、しばらく経ったら違う録音年月のものを合わせてアルバムにする、ということが多いような感じです。何を出してもおそらくは素晴らしいとは思いますが、それをまた良いテイクで組み合わせているので、なおさら素晴らしいのかも。今回は、バラードというにはちょっと元気な曲がありますが、それでも、いいものはいい、ということで。


Blues And Ballads/Brad Mehldau(P) Trio(Nonesuch)(輸入盤) - Recorded December 10, 2012(on 1, 4, 6-7) and May 12, 2014(on 2-3, 5). Larry Grenadier(B), Jeff Ballard(Ds) - 1. Since I Fell For You 2. I Concentrate On You 3. Little Person 4. Cheryl 5. These Foolish Things (Remind Me Of You) 6. And I Love Her 7. My Valentine

(16/06/28)オリジナルはなく、スローなブルースで1曲目がはじまり、スタンダード、映画音楽(3曲目)、ビートルズ(6曲目)、ポール・マッカートニー作(7曲目)など、多彩な演奏が続きます。文字通りバラード曲が多く、その表現力と相まって、なかなか聴かせてくれます。1曲目のブルースも、ブルージーではあるけれど、彼らしく洗練された感じもします。その他の曲もややスローな感じではあるけれど、バラードというにはちょっと元気な曲が多めかな、と思います。その中でも3、5曲目はしっとりとしてなかなかいいバラード。4曲目はチャーリー・パーカーの曲で、それっぽい雰囲気が出ていて、ミディアムの4ビート。メルドーのビートルズ好きは有名ですが、演奏がなかなか素晴らしい。7曲目の終盤でまたブルースになります。

« Summer Fruits(And Unrest)/Django Bates | トップページ | Tea Times/大西順子 »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

 Kudoさんも、これは一枚乗らなければという感じで・・・・のご感想、ウンウンと納得しています。
 今回は、ファン・サービスのようなアルバムだと思って聴いています。
 当方へTB有り難うございました。

>風呂井戸さん

TBどうもありがとうございます。

ブルースというには、1曲目しか出てないなあ、と思ったら、ラスト曲の後半部分でまたブルースが出てきてと、けっこう考え抜かれた構成だなあと思いました。彼にしては、難しい部分は抑えめにして、聴きやすいアルバムだったと思います。

910さま、トラバありがとうございました。

そっか、上半期がおわりますね。
我が家やは、税理士さんのお願い?で決算月をずらしてるのですがお忙しい季節ですよね。
最近のメルドーは巧さと深みと相乗効果でとても好きなピアニストとなりました。
この盤も知的なムードが先行しつつも夜に溶け込むような甘さもあって好きです。

トラバしました。m(_ _)m

>Suzuckさん

TBどうもありがとうございます。

アルバム中「Cheryl」にちょっと違和感を感じる方は他でもいました。4ビートのミディアムテンポですしね。でも、その並びも含めて、飽きさせない作りになっているのではないかと思いました。今回は難しいことをやってない(聴きやすい)ように感じます。

こちらからもTBさせていただきます。
アルバムタイトルが「Blues And Ballads」なので、激しい演奏が好きな身としてはあまり期待をしていなかったのですが、さすがにメルドー・トリオだけのことはあって、それなりにいい演奏を楽しむことができました。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

バラードという感じのは、3、5曲目あたりの印象で、他の曲はミディアムとか、もう少し盛り上がりのある演奏のような気がしました。彼の演奏は、何でも好きなのですが、今回は聴きやすさもあって、良かったでした、

思ったほどに、リリース数が多くないこのトリオですが、
各人の多忙さもあるんでしょうけど、演奏を煮詰めて厳選しているような気配も感じます。

本作も、ピアノトリオのおいしいところを詰め込んだような感じも受けています。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

ソロピアノでもいきなりCD4枚組とか出してきたんで、トリオでも同じようなことが今後起こればいいなあ、なんてことを考えています。今回も、さすが厳選した録音って感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/63840288

この記事へのトラックバック一覧です: Blues And Ballads/Brad Mehldau Trio:

» ブラッド・メルドー・トリオBrad Mehldau Trio 「BLUES AND BALLADS」 [灰とダイアモンドと月の裏側の世界]
いっや~~~快感のアルバムだ!! <Jazz>Brad Mehldau Trio [続きを読む]

» Blues And Ballads / Brad Mehldau Trio [My Secret Room]
楽しみにしていたブラッド・メルドーのトリオ盤。 去年リリースされた『10 Yea [続きを読む]

» Brad Mehldau Trio / Blues and Ballads [Jazz & Drummer]
Brad Mehldau (P)Larry Grenadier (B)Jeff Ballard (Ds)Rec. Tracks 1,4,6,7 December 10, 2012, NY        Tracks 2,3,5 May 12, 2014, NY(Nonesuch 7559-79465-0)ブラッド・メルドーのラリー・グレナディア、ジェフ・バラードとの ... [続きを読む]

» Blues & Ballads Brad Mehldau [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
Brad Mehldauのレギュラートリオによる5作目の作品。前作は、2012年の Where Do You Start ですが、このトリオでの作品がまだ5作目なのはちょっと驚きです。もっと出ているかと思ってました。 念のため、全貌を記しておきます。   Day is done (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/12660457.html)   Live (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/52936081.html) ..... [続きを読む]

« Summer Fruits(And Unrest)/Django Bates | トップページ | Tea Times/大西順子 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

友人が運営しているサイト