私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Live Montreal '89/Pat Metheny, Charlie Haden, Jack DeJohnette | トップページ | パソコンをWindows10にアップグレードするも、元の8.1に戻す »

2016/04/01

Shift/Logan Richardson

Loganshift
いわゆるジャズの前線で評価されているようなジャズを聴くのは久しぶりになります。その辺、自分は好きなのだけ聴いていればいいかなあ、という気持ちにもなっているので、このアルバムも発売されてからしばらく時間が経ってしまいました。このアルバムを買った動機も、パット・メセニーの全面参加、という理由です。変拍子があったり、フリー一歩手前の演奏の部分もありますけど、基本的に哀愁路線のメロディで、メセニーのギター(あるいはギター・シンセサイザー)と相まって、こういう方面、好きな人が割と多そうなサウンドではあります。ジャケットの中やCDケースのところのマンガやイラストが、ちょっと印象的。


Shift/Logan Richardson(As)(Blue Note)(輸入盤) - Recorded December 4 and 5, 2013. Pat Metheny(G), Jason Moran(P, Key), Harish Raghavan(B), Nasheet Waits(Ds) - 1. Mind Free 2. Creeper 3. In Your Next Life 4. Locked Out Of Heaven 5. Slow 6. When I Wake (Interlude) 7. Imagine 8. Alone 9. In Between(INterlude) 10. Time 11. Untitled

(16/03/31)4曲目以外はローガン・リチャードソンの作曲。パット・メセニーの全面参加が目をひいていて、ギター・シンセサイザーの使用も目立ちます。聴きやすいですけど、やはり現代ジャズ。1曲目は変拍子で、自然な流れの哀愁を帯びた感じのメロディが印象的。2曲目もサックスはなかなかいいメロディを吹くし、アドリブももちろんいい。ギターは3曲目はシンセではなく、フリー一歩手前の秩序を保ったピアノも見事。それぞれそんなに長くない曲の中で、ドラマチックな展開をしているのも特徴か。フリー的なサウンドも多いけど、メロディはやはり哀愁路線の曲が多いと思います。7曲目も変拍子だけど哀愁路線。けっこう日本人受けするのでは。8曲目は少し色合いが違い、淡い感覚のバラード。10曲目も少々サウンドが違う。

« Live Montreal '89/Pat Metheny, Charlie Haden, Jack DeJohnette | トップページ | パソコンをWindows10にアップグレードするも、元の8.1に戻す »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。
本作は似通った曲調が多いのが気になったのですが、演奏自体はパットの前面参加もあってなかなかよかったです。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

確かに曲調は似通っていますね。でも、私はパットの参加で買ったようなものなので、ギターが聴ければいいや、と思っています。メロディは哀愁が漂って日本人好みかな、と思います。

工藤さん,おはようございます。

私はこのアルバムには辛めの評価をしましたが,メンツはさておき,この人の書く曲に魅力を感じなかったのが一番の理由だと思っています。

Pat Metheny入りというのがこのアルバムのキモになってしまうところに,このアルバムのある意味での不幸があると思います。Cuong VuのPat入りアルバムもそうなってしまうのかなぁなんて思ってます。

ということで,TBさせて頂きます。

>中年音楽狂さん

TBどうもありがとうございます。

私もパット・メセニーが全面参加、という情報がなければ、買ってなかったアルバムだろうと思います。メロディの哀愁路線は好みなんですが、バックの演奏との兼ね合いもちょっと気になりました。こういうのが現代ジャズなのかもしれませんけど。

工藤さん、こんにちは。TBありがとうございました。

やはりメセニーがよくも悪くも中心になってしまうのは仕方がないとしても、個人的には大御所の参加でかえって何となく落ち着かないという奇妙な感覚を覚えました。この辺りはメセニーに対するそれぞれのスタンスによって変わってくるのでしょうね。
あと、Drumsがミスマッチかな~というのが個人的な受け止め方です。

>奇天烈音楽士さん

TBどうもありがとうございます。

最近のよく話題になる最先端のジャズは追いかけてないので、私の場合、完全にメセニー買いでした。そうですね、やはりメセニーの参加をどうとらえるかで、評価も変わってくるでしょうね。自分の場合はやはりギター中心で聴いていたような感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/63419810

この記事へのトラックバック一覧です: Shift/Logan Richardson:

» Logan Richardson / Shift [Jazz & Drummer]
Logan Richardson(As)Pat Metheny(G)Jason Moran(P, Rhodes)Harish Raghavan(B)Nasheet Waits(Ds)Rec. December 4-5, 2013, NY(Blue Note 0667158)「Gregory Tardy/Steps Of Faith(07年)」「Nasheet Waits/Equality(09年)」「Walter Smith III / III(1 ... [続きを読む]

» 今年1枚目のディスクはPat Metheny全面参加のLogan Richardson [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Shift Logan Richardson(Blue Note) 本作は日本超先行発売となっていて,本国では2月にリリースされるらしいので,今年の新譜ってことにさせて頂く。このアルバムが話題になるの [続きを読む]

» Logan Richardson / Shift(2016年) [奇天烈音楽館 Strange Kind of Music]
Musician●Logan Richardson(alto sax)Title●Shift(2016年)■Amazonより購入アメリカ生まれで現在はパリに居を構えるサックス奏者、Logan Richardsonのリーダー作です。2016年リリース。2013年12月4日、5日、N... [続きを読む]

« Live Montreal '89/Pat Metheny, Charlie Haden, Jack DeJohnette | トップページ | パソコンをWindows10にアップグレードするも、元の8.1に戻す »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト