私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« I Long To See You/Charles Lloyd & The Marvels | トップページ | Shift/Logan Richardson »

2016/03/31

Live Montreal '89/Pat Metheny, Charlie Haden, Jack DeJohnette

Patmontreal
チャーリー・ヘイデンの’89年のモントリオールのライヴで、何日にもわたっていろいろなミュージシャンと共演したのですが、今までにCD化されなかった最後の1枚です。たぶんメンバーの契約上の関係だと思いますけど。ラジオ音源なので、しゃべりが多かったり、最後の曲がフェードアウトになっていてしゃべりが重なったところで終わっているなど、不満点はありますが、聴くことのできなかったところをやっと聴けたという満足感の方が高いです。19分に及ぶ5曲目はかなりパワフルで、後半の最後に何分もジャック・ディジョネットのドラム・ソロもあって、なかなか聴きごたえがありました。内容がそういう内容だということを知って買うなら、たぶん満足度は高いと思います。


Live Montreal '89/Pat Metheny(G, Synth), Charlie Haden(B), Jack DeJohnette(Ds)(Hi Hat)(輸入盤) - Recorded July 5, 1989. - 1. Blues For Pat 2. Announcement 3. The Bat 4. Announcement 5. The Calling Part 1 6. The Calling Part 2 7. Announcement 8. Segment

(16/03/30)チャーリー・ヘイデンのモントリオール’89年のライヴでこの1日のみCD化されなかったものがCD化。55分収録。曲間のしゃべりがあるのでラジオ音源ですが(Hi-Hatレーベルはラジオ音源をCD化するレーベル)、この日の音源がメンバーがメンバーだけに貴重で、聴きたかった人も多いのでは。ギター・トリオなので、当時のパット度が満点だし、メンバーも大物の集まり。ラジオ音源だけれど、演奏に関しては、悪かろうはずはありません。4ビートでやや変形的なブルースをリラックスした感じで演奏する1曲目、ギターが印象的で美しいバラードの3曲目、ギター・シンセを使ってものものしい感じもする19分台のフリーの5曲目、牧歌的バラードの6曲目、チャーリー・パーカー作のメロディアスな4ビートでの8曲目。

« I Long To See You/Charles Lloyd & The Marvels | トップページ | Shift/Logan Richardson »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

このメンツでもアルバムってないような??という軽い気持ちで購入を決めてるんですが、結構なシリーズの最後の1つなんですね。
調べたら↓が全貌であることが分かりました。
これ全部、聴いてたとしたら最後の1ユニットの貴重性が跳ね上がりますね!!
Joe Henderson, Al Foster
Gonzalo Rubalcaba, Paul Motian
Paul Bley, Paul Motian
Egberto Gismonti
Don Cherry, Ed Blackwell
Geri Allen
Liberation Music Orchestra
Geri Allen, Paul Motian
Pat Metheny, Jack Dejohnette

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

そうなんです。たまたま昔チャーリー・ヘイデンの作品を追っかけしていて、他のアルバムは聴いているんですよね。なので、このアルバムの期待値は高まったわけなんですが。まあ、音源をナレーション入りでも聴けたことで良しとします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/63416315

この記事へのトラックバック一覧です: Live Montreal '89/Pat Metheny, Charlie Haden, Jack DeJohnette:

» Pat Metheny,Charlie Haden,Jack Dejohnette Live Montreal 89 [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
ここのところ、HiHatレーベルの音源が多数リリースされていますが、これまでPMGのアルバムを2枚買って聴いてますが、本作はCharlie Haden、Jack Dejohnetteとのトリオでの演奏で、1989年のモントリオールでの音源です。 これまで紹介のHiHatレーベルの音源は以下の通り。   PMG 1987 (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/63470816.html)   PMG 1985 (http://blogs.yahoo.co.jp..... [続きを読む]

« I Long To See You/Charles Lloyd & The Marvels | トップページ | Shift/Logan Richardson »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト