私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Inspiration/Ron McClure Trio | トップページ | Quiver/Ralph Alessi »

2016/03/19

Birdwatching/Anat Fort Trio/Gianluigi Trovesi

2382
ECMレーベルが、今日届いた分を含めて6枚にたまってしまいました。近々Criss Crossはじめ5枚ぐらい届くので、どんどん聴いていかないと。忙しいこともあったけれど、時間がないわけではなかったのですが。今回のこのアルバム、Anat FortとGianluigi Trovesiとの組み合わせがなかなかいいと思います。このあたり、マンフレート・アイヒャーのセッティングなのでしょうか。それにしても録音から3年が経ってからの発売、これも大人の事情を何となく感じますが。まあ、場面によって抒情的でもあり、フリー的でもあるのは、このレーベルのある面の特徴でしょうか。自分としては好みのサウンドなのですが。


Birdwatching/Anat Fort(P) Trio/Gianluigi Trovesi(Acl)(ECM 2382)(輸入盤) - Recorded November 2013. Gary Wang(B), Roland Schneider(Ds) - 1. First Rays 2. Earth Talks 3. Not The Perfect Storm 4. It's Your Song 5. Jumpin' In 6. Milarepa Part 1 7. Song Of Phoenix I 8. Song Of Phoenix II 9. Murmuration 10. Meditation For A New Year 11. Inner Voices 12. Sun

(16/03/19)11曲目のみ4人のインプロヴィゼーションで、他は全曲Anat Fortの作曲。1曲目は穏やかで明るめの情景描写的なソロ・ピアノではじまり、2曲目で内省的なGianluigi Trovesiとのやり取りが聴かれます。その後も多少変化はあるものの、落ち着いて暗めの世界が広がっていて、思索的な音列の積み上げが、多少心を締め付けるような感じもします。ただ4曲目のようにトリオで盛り上がりのある曲も。これは変拍子。5曲目もフリー的に盛り上がりが。曲順にもドラマ性があって、フリー的な場面が多少あります。曲調がやや突き放すような感じがあっても、場面によって抒情性が高まり、うまく中に入っていけます。しっとり感のあるメロディアスな曲もあり、その硬軟取り混ぜた感じが、また微妙で何とも言えずいい感じ。

« Inspiration/Ron McClure Trio | トップページ | Quiver/Ralph Alessi »

ECM2350-2400番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/63365621

この記事へのトラックバック一覧です: Birdwatching/Anat Fort Trio/Gianluigi Trovesi:

« Inspiration/Ron McClure Trio | トップページ | Quiver/Ralph Alessi »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト