私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« We Want Miles/Miles Davis | トップページ | Star People/Miles Davis »

2015/12/21

Miles! Miles! Miles! Live In Japan '81/Miles Davis

Milesmiles
マイルス・デイヴィス聴き3日目。オリジナルで出たアルバムだけならまだしも、公式のアルバムでもこのアルバムのように後から出たものも多く、しかもブートまで合わせると(私は買ってませんけど)大量にマイルスの音源って残ってます。最近も公式でどんどん出ているようですが、もうここ10年ぐらい追いかけてないですね。なので、演奏のテイクが同じ曲がある別アルバムっていうのもここでありますし。ただ、これはライヴの完全収録という点では、価値があるのでは。曲と曲の間の切れ目なく、ずっと続いていくライヴだというのも分かりますし。しかし、マイク・スターンの在籍時期はそんなに長くはなかったですね。


Miles! Miles! Miles! Live In Japan '81/Miles Davis(Tp)(Sony) - Recorded October 4, 1981. Marcus Miller(B), Bill Evans(Ss), Mike Stern(G), Al Foster(Ds), Mino Cineru(Per) - 1. Back Seat Betty 2. Ursula 3. My Man's Gone Now 4. Aida 5. Fat Time 6. Jean Pierre

3曲目を除きマイルス・デイヴィス作曲。少し遅れて’92年の発売の2枚組ライヴで東京での公演。6曲目は「ウイ・ウオント・マイルス」の1曲目と同じです。「ウイ・ウオント・マイルス」と時期的にもメンバーもほとんど同じため、印象もほぼ同じ。「The Man With The Horn」の曲も取り上げています。ステージの完全収録のようなので、アルバムの完成度はともかく、臨場感はこちらの方があるかも。 ライヴの完全収録らしい連続進行がいい感じ。いかにもライヴというファンクの20分にもなる1曲目、わずか2分で4ビートではないけれどもの2曲目、そしてここでもスタンダードの演奏での4ビートもある15分台の3曲目、こちらはライヴ・ヴァージョンで聴ける4曲目、この時点ではもうおなじみの曲の5-6曲目。演るたびに違います。

« We Want Miles/Miles Davis | トップページ | Star People/Miles Davis »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/62897763

この記事へのトラックバック一覧です: Miles! Miles! Miles! Live In Japan '81/Miles Davis:

« We Want Miles/Miles Davis | トップページ | Star People/Miles Davis »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

友人が運営しているサイト