私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Ballads 2/Richie Beirach | トップページ | The Complete Remastered Recordings On Black Saint & Soul Note/Kenny Wheeler »

2015/11/24

Water Lilies/Richie Beirach

Richiewater
リッチー・バイラークの旧譜聴き3日目。今日のアルバムは、昨日までとほぼ同じシリーズながら、残念ながら再発となっていないものです。区切りがいいので、このアルバムも聴いてしまいました。こちらはモネの「睡蓮」を見ながらの即興演奏だと思うので、バラッズのアルバムとはちょっと方向性が違いますが、彼のピアノに関する非凡性というか、才能を見せつけられたような感じです。まあ、基調は静かな音楽ですし、ジャズ的なインプロヴィゼーションというよりは、クラシックや現代音楽を聴くような雰囲気ですが、これがまたいい感じ。なかなかこういう境地の音楽を聴くチャンスはない、という点では貴重なアルバムではないかと思っています。


Water Lilies/Richie Beirach(P)(Sony) - Recorded Novermber 18 and 19, 1987. - 1. Agapanthus Triptych-Water Lilies No. 3 2. Reflections Of The Weeping Willow 3. Green Reflections-Water Lilies No.4 4. Circular WaterLilies-Water Lilies No. 5 5. Reflections From Below The Pond-Under Water Lilies 6. Blue Water Lilies-Water Lilies No. 1 7. Reflections Of Irises By The Pond 8. The Could-Water Lilies No. 2 9. The Ice Floe, Winter Water Lilies-Water Lilies No. 6

モネの「睡蓮」をモチーフにインスピレーションを得て演奏された作品。絵の少しくすんで沈んでいる感じと、(絵の事はあまり分かりませんが)印象派独特の光のとらえ方のようなものが、そのまま音に表わされている感じ。こちらはニューヨークのヴァータン・カテドラル(教会)での録音。やはり響きがいいです。ジャズ的というよりは、ピアノ的、クラシック的な響きを持つサウンドで、クラシック的なものを持ちつつもフリー・インプロヴィゼーション(おそらく)でこれだけの世界を構築していったことも見事。演奏した順番とアルバムの曲順は違いますが、彼の事なので、没テイクはないようです。ジャズの側からすれば聴く人を選ぶかもしれませんが、貴重な音の記録を残してくれました。かなり深遠な世界が展開していると思います。

« Ballads 2/Richie Beirach | トップページ | The Complete Remastered Recordings On Black Saint & Soul Note/Kenny Wheeler »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/62729921

この記事へのトラックバック一覧です: Water Lilies/Richie Beirach:

« Ballads 2/Richie Beirach | トップページ | The Complete Remastered Recordings On Black Saint & Soul Note/Kenny Wheeler »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト