私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Liaisons - Re-Imaging Sondheim/Anthony De Mare | トップページ | ライフトリップ/クリント・ヒューストン »

2015/10/13

Power Talk/Joanne Brackeen Trio

Joannepower
久々の中古盤買い。それにしても、Amazonにしてもヤフオクにしても必要以上に値段がつりあがっているような気がします。時期さえ待てば、あるいはよく探せば、良心的な価格で中古をゲットすることができるのに、と思います。自分は輸入盤を積極的に買いはじめたのは’98年頃でした。それ以前はほとんど国内盤しか目が行かなかったので、こういうそれ以前の輸入盤のみ発売のアルバムを逃しています。今日のジョアン・ブラッキーンのCD、録音レベルが少々低いことを除けは、演奏を聴けて良かったでした。あと1枚、この次のアルバムも注文中なんですが、そちらは新品だけど、海外の発送なので、いつ届くやらです。


Power Talk/Joanne Brackeen(P) Trio(Turnipseed Music)(輸入盤・中古) - Released 1994. Ira Coleman(B), Tony Reedus(Ds) - 1. (There Is) No Greater Love 2. Picasso 3. My Funny Valentine 4. Just One Of Those Things 5. Darn That Dream 6. Caravan 7. Power Talk 8. Cosmic Ties And Mus Pies

(15/10/12)ライヴ。ジョアン・ブラッキーン作は2、7-8曲目で、他はスタンダードやジャズメン・オリジナル。いく分柔らかくなるも、男勝りの豪快なピアノも目立ちます。やや豪快なスタンダードの1曲目、変拍子の部分があってダイナミックかつ体力と頭とのバランスが要求される12分台の2曲目、一転しっとりとした雰囲気のピアノ・トリオの演奏になる3曲目、少しフリー的というか思索的な部分やストライド、モード的な奏法も交えて流麗にソロ・ピアノを弾く4曲目、時にバリバリ来るもしっとり流麗系に属するバラードの5曲目、静かなところから徐々にエンジンがかかってだんだん盛り上がってくるソロの6曲目、ブルースのコード進行とリズムでストレートに聴かせる7曲目、思いっきりトンガったユニゾンテーマとフリーの8曲目。

« Liaisons - Re-Imaging Sondheim/Anthony De Mare | トップページ | ライフトリップ/クリント・ヒューストン »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/62461109

この記事へのトラックバック一覧です: Power Talk/Joanne Brackeen Trio:

« Liaisons - Re-Imaging Sondheim/Anthony De Mare | トップページ | ライフトリップ/クリント・ヒューストン »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト