私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« コンサートに出ました。今年2回目。 | トップページ | Dino Saluzzi/Imagenes/Horacio Lavandera »

2015/06/16

Brooklyn/John Patitucci Electric Guitar Quartet

Johnbrooklyn
ジョン・パティトゥッチのリーダー作が久しぶりに出ました。こういう、いわばある程度ラフなつくり(のように聴こえる)は彼にしては珍しいんじゃないかと思います。自分の耳で2人のギターが区別つけばいいんだろうけれど、ちょっと恥ずかしいけどそれもままならず。6弦ベースは4弦の上と下に1本ずつ弦が張ってあって、高域を弾くとギターと思う人がいると思いますし、ギターやベースの3人に幻惑されている、っていう感じでしょうか。ラストの曲はベースのソロ作品なんだけど、これも1発録りなのか、複雑なフレーズなので多重録音なのか。まあ、そういうのを考えながら聴くのも楽しいし、ありなのかなあ、と思います。


Brooklyn/John Patitucci(B) Electric Guitar Quartet(Three Faces Records)(輸入盤) - Released 2015. Brian Blade(Ds), Adam Rogers(G), Steve Cardenas(G) - 1. In9-1881/The Search 2. Dugu Kamalemba 3. Band Of Brothers 4. Trinkle Tinkle 5. Ugly Beauty 6. LJR 7. Do You? 8. Bells Of Coutance 9. The Thumb 10. Go Down Moses 11. Tesori

(15/06/15)ジョン・パティトゥッチ作は1、3、6-8、11曲目で、他は ジャズメン・オリジナルやスピリチュアルなど。6弦ベースがセミ・ホロウ・ボディのものに変わったため、響きが柔らかく感じます。フロントがギター2本という編成からか、ややラフな感じのセッションにも聴こえますが、そのやり取りはけっこうカッコいいと思います。ギターがどちらがどちらかは、2人ともギブソン(?)のセミアコを弾いているので、自分では判別が難しいですが、あまりそういうことを気にせずに、音域の広いベースを含め、3人の弦を楽しむことができます。バンド名がサウンドを表しています。4ビートもあったりファンク的なビートもあったりとさまざま。54分で11曲と、やや短めの曲が多いのも、まあ、これくらいでいいんじゃないかと思える長さ。

« コンサートに出ました。今年2回目。 | トップページ | Dino Saluzzi/Imagenes/Horacio Lavandera »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。
本作は悪くはないけど、そんなに良いってわけでもなかったです。
エレベをセミアコタイプのやつに替えたためか、これまでとは奏法が一味違っているように感じられるのは新鮮でよかったのですが、やっぱりパティトゥッチはウッドと両刀使いでやってもらいたいですね。
次回作はそういうのに期待しています。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

強いて挙げれば、セミアコ6弦ベースが音の方向決めをしてしまっているので、これの是非かなあ、なんてことを思ったりしています。ラフな方向もたまにはいいかなあ、と思うのですが、やはりこの人、ピシッとした感じの方が合うかもですね。

きっと、これまでのAdam Rogers、Steve Cardenasのアルバムの雰囲気から予想できる範囲内の内容だったと言うことだと思いますが、期待通りと言える内容に満足しています。
John Patitucciの上手さ、巧さもありますが、肝はBrian Bladeのドラムだと思ってます。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

このメンバーがリラックスして演奏するとこうなるかなあ、というようなサウンドでした。パティトゥッチの方につい耳が行ってしまいますが、ドラムスもいいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/61751158

この記事へのトラックバック一覧です: Brooklyn/John Patitucci Electric Guitar Quartet:

» John Patitucci Electric Guitar Quartet / Brooklyn [Jazz & Drummer]
Adam Rogers(G)Steve Cardenas(G)John Patitucci(El-B)Brian Blade(Ds)Rec. 2014?, NY(Three Faces Records 8829523477)ウッドとエレベの両刀使いのジョン・パティトゥッチだが、昨年愛用のウッドベースを大破させてしま ... [続きを読む]

» John Patitucci Brooklyn [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
John Patitucciの新作です。本作は2ギターのカルテットという、ちょっと過激な編成。 調べると、前作がSAX Trioで2009年、その前がギター、サックス入りのカルテットと、リーダー作リリースの頻度も低いですが、同じ楽器構成でのアルバムを作っていないところが..。   Remembrance (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/58539472.html)   Line By Line (http://blogs.yahoo.co.jp/pab..... [続きを読む]

» John Patitucci Brooklyn [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
John Patitucciの新作です。本作は2ギターのカルテットという、ちょっと過激な編成。 調べると、前作がSAX Trioで2009年、その前がギター、サックス入りのカルテットと、リーダー作リリースの頻度も低いですが、同じ楽器構成でのアルバムを作っていないところが..。   Remembrance (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/58539472.html)   Line By Line (http://blogs.yahoo.co.jp/pab..... [続きを読む]

« コンサートに出ました。今年2回目。 | トップページ | Dino Saluzzi/Imagenes/Horacio Lavandera »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

メールアドレス

友人が運営しているサイト