私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« If You Lived Here You'd Be Home By Now/Roman Ott | トップページ | Only Sky/David Torn »

2015/05/29

Now This/Gary Peacock Trio

2428
ECMレーベルが立て続けに届くものだから、また順番を替えて聴いてみました。ECM登場はジョン・アバークロンビー作「39 Steps」に続いて2作目になりますが、マーク・コープランド(P)が参加しているので、非常に興味がありました。コープランドの’80年代日本制作のファースト、セカンドアルバムに、ゲイリー・ピーコックが参加しているので、このメンバーでのトリオもありかな、と思います。ECMでのトリオとなると他レーベルよりは自由度が高くなりますが、けっこういい感触で楽しむことができました。コープランドもそのうちECMからリーダー作を出すようになればいいなあ、と思いますが、こればかりは何とも予測しがたいところ。


Now This/Gary Peacock(B) Trio(ECM 2428)(輸入盤) - Recorded July 2014. Marc Copland(P), Joey Baron(Ds) - 1. Gaia 2. Shadows 3. This 4. And Now 5. Esprit De Muse 6. Moor 7. Noh Blues 8. Christa 9. Vignette 10. Gloria's Step 11. Requiem

(15/05/29)ゲイリー・ピーコック作が7曲(1-3、6、8-9、11曲目)、マーク・コープランド作が2曲(4、7曲目)、ジョーイ・バロン作が5曲目、スコット・ラファロ作が10曲目。ロマンチックなピアノのコープランドなので、いつもよりは自由(フリー)な展開があったとしても割とメランコリックに、抒情的に進んでいきます。6曲目の少しゆったりした中でのフレーズは見事かも。コープランドの曲でも鋭いところもあります。トリオとして強力な布陣ですが、多少枯れつつも、トンガった感じも出しているところがさすが。ピーコックは、年齢的にも衰えを感じさせず、いい感じの曲を書き、演奏をしています。作曲名はあるけれど、大部分が即興で成り立っている曲が多そう。そのバランスはなかなか。10曲目も何となくオリジナルのようです。

« If You Lived Here You'd Be Home By Now/Roman Ott | トップページ | Only Sky/David Torn »

ECM2401-2450番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

工藤さん,こんばんは。TBありがとうございました。

このアルバム,Keithとのトリオでは引退近しとか言われていたGary Peacockがまだまだ現役でいけるというところを実証した作品ですね。私としても,Marc Coplandの参加が注目の的だったわけですが,CoplandはどうやってもCoplandでした(笑)。ジョンアバの"39 Steps"から本作と続きましたので,ECMからのリーダー作のリリースはかなり可能性が高まったのではないでしょうか。期待しましょう。

ということで,こちらからもTBさせて頂きます。

>中年音楽狂さん

TBどうもありがとうございます。

このメンバーでの新録音、いいですねえ。確かにキース・ジャレット・トリオでは最近の録音が発売されないので、ピーコックに関して、ちょっと心配していましたが、この録音でまだまだ健在だということを証明してくれました。

こちらからもTBさせていただきます。
ピーコックとコープランドはベストマッチングですね。
後何枚レコーディングできるか分からないけど、今度は久しぶりにビル・スチュワートとやっているのを聴いてみたいです。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

ピーコックとコープランドはもう長い仲なので、インタープレイもけっこういいですね。ピーコックの衰えを知らない演奏にはびっくりしました。できればまた聴きたいです。

910さま、トラバありがとうございました。

仰るように叙情的ななかに少しだけトンがった感覚があり、
べたべたしないので とても素敵だとおもいました。
この二人の間にはいったバロンのドラムも一つ一つが美しく流石だとおもいました。

>Suzuckさん

TBどうもありがとうございます。

やっぱりこのトリオだと鉄壁かなあ、なんてことを思ってしまいます。特にコープランドとは共演歴が長いですし、トリオがあうんの呼吸になっているのがなかなかいいなあ、と思います。

だいぶん遅れてのアップです。
9から10曲目の「懐メロ」で泣けました。
いいアルバムですね。硬質の美しさ、がピーコックの本領ですね。

>kenさん

TBどうもありがとうございます。

この歳で、と思ったのですが、やっぱり録音年月を見ると発売まで間近の時でした。やっぱりこの録音は、聴くべくしてあった、という感じにも見受けられました。メンバーもいいメンバーですし、上半期の私的ベスト3に上がってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/61663498

この記事へのトラックバック一覧です: Now This/Gary Peacock Trio:

» Gary Peacock久々のリーダー作が美しい。 [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Now This Gary Peacock Trio (ECM) Gary Peacockの活動の軸足は,Keith Jarrettとのトリオに置かれていて,彼のリーダー作は2013年に出たはずのMa [続きを読む]

» Gary Peacock Trio / Now This [Jazz & Drummer]
Marc Copland(P)Gary Peacock(B)Joey Baron(Ds)Rec. July 2014, Oslo(ECM 2428)キース・ジャレットのスタンダーズ・トリオ(「Keith Jarrett, Peacock, DeJonette/My Foolish Heart(07年、別頁あり)」「keith Jarrett, Gary Peacock, ... [続きを読む]

» Now This / Gary Peacock Trio [My Secret Room]
七夕の日には、3年ぶりのマルチン・ヴァシレフスキ・トリオの来日にわいちゃいました [続きを読む]

» [ECM2428] Gary Peacock: Now This (2014) 走馬燈、というコトバが [Kanazawa Jazz days]
12月に入った。今年の*枚、のような記事が見えはじめると、押し迫った感じに、やはり押しつぶされそうな気分になる。年末は苦手、なのだ。  ボクの場合、あまり沢山の新譜を聴いていないので、今年の*枚、は書けないのだけど、メルドーのソロの圧倒的な迫力は、そんな...... [続きを読む]

« If You Lived Here You'd Be Home By Now/Roman Ott | トップページ | Only Sky/David Torn »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト