私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Metal Fatigue/Allan Holdsworth | トップページ | Atavachron/Allan Holdsworth »

2015/03/04

i.o.u. Live/Allan Holdsworth

Allanioulive
アラン・ホールズワースのリーダー作過去盤聴き2日目。クレジットには’85年のライヴとあるのだけど、解説を読むと、’84年の初来日時の録音となっています。このCDが出たのは’97年で、「ロード・ゲームス」のCDが出たのが’02年だったと思うので、後追いで彼のファンになった自分の当時のアルバムコメントを見ると、前後関係を何も知らないで書いてるな、という感じです。前後関係で行くならば、昨日と今日の順番を入れ替えた方が良かったかなと思います。ただ、過去盤聴きはよっぽど珍しいか評判になりそうなアルバムでないと、アクセスがあまりないので、まあいいかとも。ブログで紹介したいというよりは、あと940枚弱になったホームページの手直しの目的もあるものですから。


i.o.u. Live/Allan Holdsworth(G)(Pangea Music) - Recorded 1985(1984?). Chad Wackerman(Ds), Jimmy Johnson(B), Paul Williams(Vo) - 1. Road Games 2. White Line 3. Panic Station 4. Letters Of Marque 5. Material Real 6. Metal Fatigue 7. Where Is One 8. The Things You See 9. Was There (Something)

現在聴くことのできる数少ない日本でのライヴ。クレジットでは’85年ライヴとなっているけど、解説では’84年初来日時の収録となっています。’82年の「i.o.u.」から(2、4、7-9曲目)、次いで’83年の「ロード・ゲームス」から(1、5曲目)の曲が多く、これも完全にロック・アルバムです。「メタル・ファティーグ」からも3、6曲目があります。新アルバムからの方が進んでいる感じか。このライヴでも、全体のパワーはものすごいものがあります。当時も誰にも真似できないようなギターの指使いがあったようです。なかなか他では聴くことのできないギター・ソロが圧巻。ここではヴォーカル曲が多いのが特徴で、この’80年第前半以外ではヴォーカル曲があまりないので、ライヴ録音自体も少ないし、そういう意味でけっこう貴重かも。

« Metal Fatigue/Allan Holdsworth | トップページ | Atavachron/Allan Holdsworth »

ロック・ポップス」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/61228762

この記事へのトラックバック一覧です: i.o.u. Live/Allan Holdsworth:

« Metal Fatigue/Allan Holdsworth | トップページ | Atavachron/Allan Holdsworth »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト