私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Haunted Heart/Charlie Haden Quartet West | トップページ | Now Is The Hour/Charlie Haden Quartet West »

2015/01/04

Always Say Goodbye/Charlie Haden Quartet West

Charliealways
チャーリー・ヘイデン・クァルテット・ウェストの過去盤聴き2日目。これは4枚目にあたり、次回5枚目を聴き直し当ブログではリーダー作手直し完了となりますが、’99年と間を置いて’10年録音と、息が長くアルバムをグループで発表を続けていました。やっぱりコンセプト・アルバムとなる3枚目からが何だかタダものではない雰囲気を漂わせ、モダンジャズ以前の雰囲気も少し取り入れて、何度も聴き返せる、そして聴きやすいアルバムに仕上がっています。彼の演奏の個人的好みからいくと、このサウンドトラックのようなアルバムの作りをしているこのあたりの時期が、彼のアルバムではけっこう好きな時期です。


Always Say Goodbye/Charlie Haden(B) Quartet West(Verve) - Recorded July 30 and August 1, 1993. Ernie Watts(Ts), Alan Broadbent(P), Larance Marable(Ds), Guest: Stephane Grappelli(Vln on 10) - 1. Introducsion 2. Always Say Goodbye 3. Nice Eyes 4. Relaxin' At Camarillo 5. Sunset Afternoon 6. My Love And I (Love Song From Apache) 7. Alone Together 8. Our Spanish Love Song 9. Background Music 10. Ou Es-Ts, Mon Amour! (Where Are You, My Love?) 11. Avenue Of Stars 12. Low Key Lightly (Variation On The Theme Of Hero To Zero) 13. Celia 14. Everything Happens To Me 15. Ending

チャーリー・ヘイデン作が3曲(2-3、8曲目)で、アラン・ブロードベント作が2曲(5、11曲目)で、他はスタンダードやジャズメン・オリジナル。このアルバムには、サウンドトラックの一部も使われ、コールマン・ホーキンス、ジョー・スタッフォード、ジャンゴ・ラインハルト、デューク・エリントン、チェット・ベイカーの昔の録音が何ヶ所もそのままちりばめられていて、しかも違和感がありません。さまざまな曲でトータルアルバムに仕上げている70分間。 6、12曲目にはストリングスもあります。昔のジャズ的映画音楽的な渋いメロディを持つバラードでタイトル曲の2曲目、一転、明るく賑やかな曲調になる3曲目、メロディアスで古き良き時代に溶け込む5曲目、どこか懐かしい哀愁が漂う8曲目、しっとりと語り掛けるように演奏する11曲目。

« Haunted Heart/Charlie Haden Quartet West | トップページ | Now Is The Hour/Charlie Haden Quartet West »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60914094

この記事へのトラックバック一覧です: Always Say Goodbye/Charlie Haden Quartet West:

« Haunted Heart/Charlie Haden Quartet West | トップページ | Now Is The Hour/Charlie Haden Quartet West »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト