私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« ヤマハ ネットワークCDプレイヤー CD-N301 のネットラジオ | トップページ | 日産エクストレイルの安全装備 »

2014/12/17

Wave Upon Wave/Jonathan Kreisberg

Jonathanwave
ジョナサン・クライスバーグの新作。ギターの音色としてはちょっと細めかなと思うんだけど、それにしても繰り出されるフレーズは今のジャズしていてなかなかスゴいです。現代ジャズの分類には入るとは思いますが、一度このギターのフレーズを聴いてみてもらいたいなあ、とも思います。ドラマーのコリン・ストラナハンはあまり日本では有名ではないようですが、カート・ローゼンウィンケルの来日ライヴを観に行ったときは、この人がドラマーでした。また9曲目の隠しトラックはけっこう長く、バラード曲のテープ逆回しのような感じの録音でした。さて、年内は聴くCDも今のところないし、繁忙期なので、また更新間隔が開くかもしれません。


Wave Upon Wave/Jonathan Kreisberg(G)(New For Now Music)(輸入盤) - Recorded May 15 and 16, 2014. Will VInson(Sax, P on 3), Rick Rosato(B), Colin Stranahan(Ds), Kevin Hays(P on 1,5-7) - 1. Wave Upon Wave 2. Until You Know 3. Stella By Starlight 4. Wild Animals We've Seen 5. Being Human 6. From The Ashes 7. The Spin 8. Peace

(14/12/16)3曲目がスタンダードで8曲目がホレス・シルヴァー作、他は全曲ジョナサン・クライスバーグの作曲。相変わらずなめらかで流麗なフレーズ。浮遊感満載でかつ現代的な曲を、ドラマチックな展開でジャズしていく1曲目、ギターがメロディアスでメカニカルな速いパッセージで攻めていく2曲目、テーマのリハーモナイズが特徴的で長調でも短調でも取れる雰囲気を醸し出す3曲目、ビートを小刻みに4拍子で今っぽくやや自由に聴かせる4曲目、途中盛り上がるも浮遊感漂う8分の6拍子のバラードの5曲目、ずっしりとしたボトムのビートの上をスムーズで軽やかに舞うフレーズの6曲目、目まぐるしく変わるテーマやアドリブのコードでもバンバン弾きまくる7曲目、しっとりとして落ち着いたバラードの8曲目。9曲目は隠しトラック。

« ヤマハ ネットワークCDプレイヤー CD-N301 のネットラジオ | トップページ | 日産エクストレイルの安全装備 »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。
クライスバーグの新バンド、なかなか良かったですね。
録音も上々で、何度も聴きたいと思わせてくれる一枚でした。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

ギターがいいのはもちろんですが、今回のメンバーも良かったのだと思います。けっこうこういう演奏、好みです。

Jonathan Kreisbergは、基本的な部分がしっかりしているんだと思います。
今後、これまで以上に人気が出てくるんじゃないかと期待しています。

さらにおっしゃるとおりに、参加メンバー 特にWill Vinson(個人的に彼が特筆だと思ってます。)が良い味だしていて、これもこの盤の良さを増強していると思います。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

考えてみれば、彼の過去のCriss Cross盤が、このレーベルを集めるきっかけともなったし、運命の出会いだったようにも感じます。日本でももっと人気が出てくるといいなあと思うギタリストです。さりげない自然な演奏でいてスゴい、というのがいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60824328

この記事へのトラックバック一覧です: Wave Upon Wave/Jonathan Kreisberg:

» Jonathan Kreisberg / Wave Upon Wave [Jazz & Drummer]
Jonathan Kreisberg(G)Will Vinson(As, Piano on Track 3)Rick Rosato(B)Colin Stranahan(Ds)Kevin Hays(P)1,5,6,7Rec. May 15-16, 2014, NY(New For Now Music NFN0004)ジョナサン・クライスバーグの前作「Jonathan Kreisberg / One(13年、別頁 ... [続きを読む]

» Jonathan Kreisberg Wave Upon Wave [JAZZとAUDIOが出会うと。。。(jazz blog)]
Jonathan Kreisbergは、そもそもはAri Hoenig Live at Smalls (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/60161207.html)で好感触を得て、 Shadowless (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/60318377.html)で一気に引き込まれたのでありました。 その後 One (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/61842894.html)で、ギタ..... [続きを読む]

« ヤマハ ネットワークCDプレイヤー CD-N301 のネットラジオ | トップページ | 日産エクストレイルの安全装備 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト