私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Gitane/Charlie Haden | トップページ | The Montreal Tapes/Charlie Haden/Don Cherry/Ed Blackwell »

2014/12/22

In Angel City/Charlie Haden Quartet West

Charlieinangel
チャーリー・ヘイデンのリーダー作過去盤聴き3日目。このクァルテット・ウェストというグループでの活動で、当時何枚もアルバムを出していて、’90年代のアルバムをあと数枚紹介することになるかと思います。どちらかというと、この後に売れセンのアルバム、という感じにはなってくるのですが、ヘイデンのいい趣味の部分が出ていて、なかなか好感が持てます。それにしても、過去のフリーの闘士から、いわゆる普通のジャズのアルバムに至るまで、いろいろなところに顔を出していて、しかもキース・ジャレットが認めた数少ないベーシストとのことで、その実力のほどがうかがえます。


In Angel City/Charlie Haden(B) Quartet West(Verve) - Recorded May 30 - June 1, 1988. Ernie Watts(Ts), Alan Broadbent(P), Larance Marable(Ds) - 1. Sunday At The Hillcrest 2. First Song (For Ruth) 3. The Red Wind 4. Blue In Green 5. Alpha 6. Live Your Dreams 7. Child's Play 8. Fortune's Fame 9. Tarantella 10. Lonely Woman

クァルテット・ウエストでの2枚目。3枚目以降に見られるような、昔の録音や昔の趣向をオーヴァーラップさせるトータル・アルバム的な作りではなく、また、全体的に哀愁が漂う感じでもないですが、様々な曲が選曲されています。チャーリー・ヘイデン作が1-2、7曲目、アーニー・ワッツ作が6曲目、アラン・ブロードベント作が9曲目、パット・メセニー作が3曲目、マイルス・デイヴィス作が4曲目、オーネット・コールマン作が5、10曲目、ヴィンス・メンドゥーサ作が8曲目。1曲目の割と普通の感じの曲もあれば、2曲目のおなじみの哀愁満点のバラードもあります。メセニーやメンドゥーサの曲も配して、グループのスマートさも。でもオーネットの曲で彼風のフリージャズのような見せ場もあり。9-10曲目はCDのみのボーナストラック。

« Gitane/Charlie Haden | トップページ | The Montreal Tapes/Charlie Haden/Don Cherry/Ed Blackwell »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60849466

この記事へのトラックバック一覧です: In Angel City/Charlie Haden Quartet West:

« Gitane/Charlie Haden | トップページ | The Montreal Tapes/Charlie Haden/Don Cherry/Ed Blackwell »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト