私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« In Motion/Manuel Valera and New Cuban Express | トップページ | Child's Play/Brice Winston »

2014/10/10

Mythology/Matt Brewer

1373
Criss Crossレーベル新譜聴き2日目。今日はMatt Brewerの初リーダー作です。自己の曲で自分の世界を発表するとなると、やはりメンバーがどうであれ、その個性が見えてきます。この人、もしかしてECMあたりからアルバムを発表したとしたらどうだったろうか、なんてことを考えさせるサウンドでした。アルバムコメントの方も幻想的とか上書的とか、短いコメントの中に複数回出してしまい、自分の語彙力のなさを嘆いていますが(笑)、まさにそんな感じ。作曲面では内向的な性格なんではないでしょうか。でも温度感が低いばかりではなくて、エモーショナルな雰囲気の場面もあったりします。少し好みが分かれるかもですね。


Mythology/Matt Brewer(B)(Criss Cross 1373)(輸入盤) - Recorded February 4, 2014. Mark Turner(Ts), Steve Lehman(As), Lage Lund(G), David Virelles(P), Marcus Gilmore(Ds) - 1. Abiquiu 2. Rose Hill 3. Fighting Windmills 4. Joya 5. Moorings 6. Free 7. Sun Symbol 8. Mythology

(14/10/09)6曲目以外はMatt Brewer作曲。現代ジャズですが、少し静かで情緒的な曲調も目立ちます。流れるような、やや賑やかでいながら幻想的な側面も強い、長いベースソロもある10分台の1曲目、その幻想的な側面を引き継ぎつつ、さらに奥深く入り込んでいく2曲目、サックス2本だけの絡みで入り、そこからメカニカルかつ情緒的な世界に入る3曲目、エモーショナルな部分と醒めた部分とが交錯するバラードの4曲目、じっくりとスタートしてエキゾチックなメロディも伴いながら進んでいく5曲目、オーネット・コールマン作らしい自由なサウンドを聴かせるもアップテンポの4ビートの6曲目、幻想的な情景は続き、温度感の低い盛り上がりのあるバラードの7曲目、ゆったりとはじまり、メカニカルに盛り上がるタイトル曲の8曲目。

« In Motion/Manuel Valera and New Cuban Express | トップページ | Child's Play/Brice Winston »

Criss Cross1351-1400番」カテゴリの記事

Criss Crossレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。
本作はツインサックスがなかなかよかったです。でも似たような楽曲が続いているのは気になりました。できれば6曲目のようなアップテンポの曲がもう何曲か欲しかったです。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

自分も、ECMでこのアルバムを出したらどうなんだろう、と書いてますが、ちょっと内向的な曲が続いたのが気になりました。これはこれでいいとも思いますけど、Criss Crossレーベルとのマッチング的には、もう少し外向的でも、という感じもありました。

こんばんは。
このアルバム、だいぶ前に出ていたんですね。
私は入手に手間取ってしまいました。
初リーダー作でしたか。
曲想/サウンドが独特で私は物語性という括りで表現しました。
確かにこのサウンドはECMの方がマッチするかもしれませんね。
でもこう言っちゃうとリーダーには申し訳ないけれど、器量的にまだECM未満という感じがします。
悪くはないんですけれど、これだけのメンバーを集めたらもう少し何とかしてほしかったです。
トラバさせていただきます。

>いっきさん

TBどうもありがとうございます。

>でもこう言っちゃうとリーダーには申し訳ないけれど、器量的にまだECM未満という感じがします。

う~ん、そうですね。こういうのもありかなと思えるようにはなっているんですけど、確かに「ECM未満」と言われると、そうかもしれないと思ってしまうという...。

やっぱりもう少しガンガン行く曲があれば。次回作に期待したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60454655

この記事へのトラックバック一覧です: Mythology/Matt Brewer:

» Matt Brewer / Mythology [Jazz & Drummer]
Matt Brewer(B)Mark Turner(Ts)Steve Lehman(As)Lage Lund(G)David Virelles(P)Marcus Gilmore(Ds)Rec. Fabruary 4, 2014(Criss Cross 1373)「Greg Osby/Channel Three(05年)」「Lage Lund Quartet/Romantic Latino For Ladies(06年)」「Gonzalo Rubalca ... [続きを読む]

» 卒のない仕上がりです。 [”いっき”のJAZZあれこれブログ]
作年出たジャズアルバムの紹介を再開します。これはもうメンバー買い。 マット・ブリ [続きを読む]

« In Motion/Manuel Valera and New Cuban Express | トップページ | Child's Play/Brice Winston »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト