私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The Elements: Water Give Of Life/David Liebman | トップページ | ホームページのコメント手直しあと1,000枚 »

2014/06/11

Wish/Joshua Redman

Joshuawish
パット・メセニー共演・参加作過去盤聴き10日目で、パットは一段落。そして、ジョシュア・レッドマンの2枚目リーダー作を最後に持ってきたのは、次にはジョシュアの過去盤聴きに行こうかな(あと9枚あります)、と思ってのことでした。まあ、あくまでも予定なので分からないですが。しかし、当時のジョシュアは若いけれど風格はありますねえ。太めのサックスのサウンドで、しかもスムーズに小回りの効くフレーズも繰り出せるところなんかはいいですね。そこにパット、チャーリー・ヘイデン、ビリー・ヒギンズのバックとなれば、話題にならない方がおかしいくらいですし。パットの全面的参加作、今回紹介しきれなかったものも含めてけっこうありますが、どれもいいと思います。


Wish/Joshua Redman(Ts)(Warner Bros.) - Recorded 1993. Pat Metheny(G), Charlie Haden(B), Billy Higgins(Ds) - 1. Turnaround 2. Soul Dance 3. Make Sure You're Sure 5. We Had A Sisiter 6. Moose The Moche 7. Tears In Heaven 8. Whittin' 9. Wish (Live) 10. Blues For Pat (Live)

9-10曲目はライヴ。ジョシュア・レッドマン作が3曲(2、4、9曲目)、パット・メセニー作が2曲(5、8曲目)、チャーリー・ヘイデン作が2曲(6、10曲目)。他はジャスメン・オリジナル(1曲目)やロック・ポップス(3、7曲目)。スゴいメンバーを従えています。ジョン・コルトレーン色が薄く、割と太い音色のテナーが魅力。ジャズのまっただ中のパットの演奏もいい感じ。オーネット・コールマン作を独自のスタイルでそつなくこなす1曲目、8分の6拍子で渋いメロディアスな演奏を聴かせる2曲目、アコースティック・ギターが泣かせる3、7曲目、アップテンポの4ビートでマイナー調が渋くて密度が濃い4曲目、アップテンポの4ビートでサックスとギターの絡みやソロがいい8曲目、大らかでメロディアスなバラードから盛り上がるタイトル曲の9曲目。

« The Elements: Water Give Of Life/David Liebman | トップページ | ホームページのコメント手直しあと1,000枚 »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/59792820

この記事へのトラックバック一覧です: Wish/Joshua Redman:

« The Elements: Water Give Of Life/David Liebman | トップページ | ホームページのコメント手直しあと1,000枚 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト