私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Under Fire (Original Sound Track) | トップページ | Beyond The Missouri Sky/Charlie Haden & Pat Metheny »

2014/06/06

Passagio Per Il Paradiso/Pat Metheny

Patpassaggio
パット・メセニー参加作5日目。これも一人多重録音で、しかも全曲パットの作曲なので、本当だったらリーダー作の範囲ではないかなあ、とも考えますが、映画のサウンドトラックという立場もあるし、リーダー作としては出回っていないようなので、参加作にしました。静的な面の素のパットを聴くことができるような気がしてます。しかし、ここまで曲を作って多重録音をやってと、けっこうな手間だったんじゃないかと思うのですが、最近ではオーケストリオンなど、もっと手間のかかることをやっているので、まあ、本当に音楽に生きている人だなあ、と思います。かくして1ミュージシャン、1ジャンルの人になっていったのでした。


Passagio Per Il Paradiso/Pat Metheny(All Instruments)(Geffen) - Released 1996. - 1. Theme From "Passaggio Per Il Paradiso" 2. Marta's Theme 3. The Roards Of Marche 4. Marta's house Story 5. Wolf Story 6. Marta's Stag Story 7. Learning On The Road 8. Private Eye 9. Marta On The Bus, Marta In The Fields 10. Remembering Home, Meeting The Kids 11. Renato's Theme 12. Finale (It's Always Worth The Trouble) 13. Don't Forget (Renato's Theme)

演奏者が最初わからなかったのですが、ジャケットを見て、前と後ろに全曲パット・メセニーによる作曲(しかも1人多重録音による演奏)と小さい文字で書いてありました。ただ、これは映画音楽らしいゆったりとした音楽といった感じで、いつもの演奏とは趣きが違います。でも、素朴で雄大な感じ、映画の雰囲気を出すためか、やや陰影のある感じなどがサウンドを印象付けていて、やぱりパットの作曲ではないだろうか、ということが何となく分かる演奏です。当時のパット・メセニー・グループのライル・メイズが参加したとしても、ある面でこんなサウンドが出せるんじゃないだろうか、などと考えてしまいました。12曲目は12分台と長いけれど、他は1分台がら5分台の短めの曲。それでも1曲1曲が独立して聴けて、物語性もある感じ。

« Under Fire (Original Sound Track) | トップページ | Beyond The Missouri Sky/Charlie Haden & Pat Metheny »

映画音楽・サウンドトラック」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/59763790

この記事へのトラックバック一覧です: Passagio Per Il Paradiso/Pat Metheny:

« Under Fire (Original Sound Track) | トップページ | Beyond The Missouri Sky/Charlie Haden & Pat Metheny »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

友人が運営しているサイト