私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Nothin' But Jazz/クリヤ・マコト・オールスターズ | トップページ | Forever Young/Jacob Young »

2014/05/07

Sunrise/Ketil Bjornstad

2336
ECM新譜8枚(New Series5枚を含む)がドドッと届きました。本当だったらゴールデンウィーク中に何枚もアップをしてしまいたかったのですが、やはり休みでも用事がいろいろあったり、本当に休みたくなったり、で予定より遅れてしまい、更新間隔もあいてしまいました。まあ、次にCDが届くのは今月下旬なのでいいか、とも思いますけど。今回のアルバム、クラシック色がメインでジャズ色もポップス色もあるボーダーレスな作品とイメージしていいかと思います。ある意味聴く人を選ぶかな。何もこんなにいろいろ詰め込まなくても、と思うのですが、こういう作品もありかな、と思います。基本的には作者の性格か、素直なメロディなんですけど。


Sunrise/Ketil Bjornstad(P)(ECM 2336)(輸入盤) - Recorded April 2012. Kari Bremnes(Vo), Aage Kvalbein(Cello), Matias Bjornstad(As), Bjorn Kjelleyr(B), Hans-Kristian Kjos Sorensen(Per), Oslo Chamber Choir, Egil Fossum(Cond) - 1. En Rovfugl Har Satt Seg Fast I Mitt Indre 2. Moren 3. Intet Er Lite 4. Jorden Elskede Luften 5. Resitativ I 6. Stupet 7. Som I En Kirke 8. Intermezzo I 9. Livets Dans 10. Apent Vindu 11. Resitativ II 12. Adskillelsen 13. Intermezzo II 14. Gravsten 15. Resitativ III 16. Alfa Og Omega 17. De Fineste Nerver Er Rammet 18. Intermezzo III 19. Soloppgang

(14/05/06)全曲ケティル・ビヨルンスタの作曲。サブタイトル的に「A Cantata On Texts By Edvard Munch」(ノルウェーの画家(ムンクの「叫び」が有名)です)とあります。小品のResitativ(5、11、15曲目、ジャズ的フリー・インプロヴィゼーション)とIntermezzo(8、13、18曲目、クラシック的)以外は歌詞が入っているヴォーカル曲。それに合唱団がつくという構成。78分間、ジャズ色は多くなく(それでも小品たちと4曲目や9曲目ラストにありますが)、クラシック的な曲もあったり6曲目はボッサ的なサウンドで、9曲目は8分の6拍子で、17曲目は8ビートでせまってきます。彼らしく透明度の高いサウンドで、そこにヴォーカルやコーラス、チェロ、サックスなどが時に絡み、多くは素直なメロディが展開しています。ボーダーレスなアルバム。

« Nothin' But Jazz/クリヤ・マコト・オールスターズ | トップページ | Forever Young/Jacob Young »

ECM2301-2349番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/59601283

この記事へのトラックバック一覧です: Sunrise/Ketil Bjornstad:

« Nothin' But Jazz/クリヤ・マコト・オールスターズ | トップページ | Forever Young/Jacob Young »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト