私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The Artistry Of The Standard/Misha Tsiganov | トップページ | Gershwin: Rhapsody In Blue/Uri Caine »

2014/04/09

Sonic Boom/Han Bennink/Uri Caine

Hansonic
ユリ・ケインのアルバムは2月上旬には3枚届いていたのですが、バリバリの新譜ではなかったため後回しになり、今やっと聴いています。これは’12年12月に発売になったもの。ユリ・ケインの名前で通販では売っていましたが、ジャケットを見るとドラムスのハン・ベニンクの方が先に書いてあります。まあ、ピアノとのデュオなので、必然的にピアノの露出度は高いわけなんですが。ジャズからフリー、クラシック(?)に至るまで、ずいぶん守備範囲の広いピアニストだなあ、と思います。ただ、その広さがアダになって、ジャズの世界ではもうひとつ知名度がないのかも。とにかく実力派ではあります。ただ、このアルバムはフリーメインなので、聴く人を選ぶますけれども。


Sonic Boom/Han Bennink(Ds)/Uri Caine(P)(816 Music)(輸入盤) - Recorded April 12, 2010. - 1. Sonic Boom 2. Grind Of Blue 3. Hobo 4. 'round Midnight 5. As I Was 6. Furious Urious 7. Upscale 8. True Love 9. Lockdown

(14/04/06)4曲目がセロニアス・モンクの他は、2人のフリー・インプロヴィゼーションで進んでいくライヴ。ギャロンギャロンとなっていくことはあまり多くなく、特にユリ・ケイン側でメロディだったり、メカニカルなフレーズだったり、目立つフレーズが多く、単なるフリー・ジャズで終わらせてないところが特徴か。不思議な魅力があります。3、5ー6、8-9曲目にはリズミカルな進行も。それでもフリー色はけっこう濃いし、ピアノとドラムスのデュオなので自由度はもともと高く、そういう意味では聴き手を選ぶかもしれないです。4曲目はモンク作だけど、これもけっこうフリー色が強くて、モンク的というより、さらに解体再構築が進んだ感じ。フリーなのだけど、ピアノに構築感があって引き出しが広いので、自在な方向にどんどん向かって行きます。

« The Artistry Of The Standard/Misha Tsiganov | トップページ | Gershwin: Rhapsody In Blue/Uri Caine »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

910さんこんにちはmonakaです。

こうゆうめずらしいアルバムを記事にする人もいないのでTBさせていただきます。ユリのキラキラするピアノがすきですが、最近あまりないですね。

>monakaさん

TBどうもありがとうございます。

このアルバム、リーダー作ではなかったのでどうしようか迷いましたが、値段も安かったので購入しました。引き出しの多い人で、このデュオなら、ちょっとマニアックな感じもするけど、けっこう満足度は高かったと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/59420903

この記事へのトラックバック一覧です: Sonic Boom/Han Bennink/Uri Caine:

» 曼珠沙歌 SONIC BOOM / URI CAINE HAN BENNINK [JAZZ最中]
ユリ・ケインは何をやるかわからないピアニストでこの前は古いNYの歩道を歩いているようなアルバムを聴いた。 新しい録音のアルバムが出ているのは知っていたけれど、ダウンロードだけでまわっていてショップでもあわないので聞きたいと思っていました。 「SONIC BOOM...... [続きを読む]

« The Artistry Of The Standard/Misha Tsiganov | トップページ | Gershwin: Rhapsody In Blue/Uri Caine »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト