私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Dance Without Answer/Norma Winstone | トップページ | Mehliana: Taming The Dragon/Brad Mehldau/Mark Guiliana »

2014/02/23

Mieczyslaw Weinberg/Gidon Kremer/Kremerata Baltica

2368
某大手通販には2枚ECM New Seriesが入荷しているのですが、発送がおそらく3月に入ってからのため、先にこの1枚だけをアップします。CD2枚組でおよそ100分の演奏なので、けっこう聴きごたえがあると思います。現代音楽でも’48年から’79年にかけて作曲されたもので、その時期の割には難解度はそんなに高くなく、むしろ情緒感なども出ていて、現代音楽としては聴きやすい方の部類ではないかと思います。とは言うものの、あとは聴いてみて専門の人にお任せしたい気持ちです(笑)。オフィシャルのホームページのトップにこのジャケ写が出ている時期もあるので、ある意味ECMイチ押しではないかなあ、と思うのですが。


Mieczyslaw Weinberg/Gidon Kremer(Vin)/Kremerata Baltica(ECM New Series 2368/69)(輸入盤) - Recorded November 2012 and July 2013. Daniil Grishin(Viola), Giedre Dirvanauskaite(Cello), Daniil Trifonov(P) - 1. Sonata No.3 Op.126 2-4. Trio Op.48 5-7. Sonatina Op.46 8-10. Concertino Op.42 11-15. Symphony No.10 Op.98

(14/02/23)Mieczyslaw Weinbergは20世紀の現代音楽家で、ポーランド出身、ロシアで活躍。1曲目がヴァイオリン・ソロ、2-4曲目が弦楽器3人、5-7曲目がヴァイオリンとピアノ、8-10曲目がヴァイオリンとストリングス、11-15曲目がストリングス作品。ショスタコーヴィチの影響を強く受けているとのことですが、現代音楽の作曲された時期として、現代音楽ではあっても割と聴きやすい方か。さまざまな編成の曲を聴くことができます。

« Dance Without Answer/Norma Winstone | トップページ | Mehliana: Taming The Dragon/Brad Mehldau/Mark Guiliana »

ECM2350-2400番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60508560

この記事へのトラックバック一覧です: Mieczyslaw Weinberg/Gidon Kremer/Kremerata Baltica:

« Dance Without Answer/Norma Winstone | トップページ | Mehliana: Taming The Dragon/Brad Mehldau/Mark Guiliana »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト