私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« 本(マンガ単行本含む)に対する変なこだわり | トップページ | V/Ralph Peterson Quintet »

2014/01/12

The Duality Perspective/Ralph Peterson

Ralphthedual
このアルバム、’12年の8月発売だったんですが、発売を見逃してました。通販などで宣伝もやってくれるある程度売れセンのアルバムは予約の段階から動きやすいのですけど、なかなかアンテナも張りきれないところがあります。前回紹介したラルフ・ピーターソンのCDの方が、録音年月は早いのですが、発売はこちらのアルバムの方が早かったでした。でも2枚でThe Unity Project、Fo'tet、Sextetといろいろな編成を楽しめるのは良かったかな、と思います。今日のアルバム、曲ごとの紹介はできなかったですが、2つのフォーマットで10曲がカラフルに並んでいて、なかなか良かったでした。ドラマーとしての演奏だけでなくて、作曲もいいですし。


The Duality Perspective/Ralph Peterson(Ds)(Onyx productions)(輸入盤) - Recorded Kanuary 24, 2012. Joseph Doubleday(Vib on 1-5), Alexander L.J. Toth(B on 1-5), Felix Peikli(Cl, Bcl on 1-5), Luques Curtis(B on 6-10), Zaccai Curtis(P on 6-8?), Sean Jones(Tp on 6-10), Walter Smith 3rd(Ts on 6-10), Tia Fuller(As, Ss on 6-10), Special Guest: Bryan Carrott(Marimba on 2), Reinaldo Dejesus(Per on 2, 4, 7, 9), Edwin "Eddie" Bayard(Ts on 7, 10), Victor Goulg(P on 9-10) - Fo'tet: 1. One False Move 2. 4 in 1 3. Addison And Anthony 4. Bamboo Bends In A Storm 5. Princess Sextet: 6. Coming Home 7. Impervious Gems 8. The Duality Perspective 9. You Have Know Idea 10. Pinnacle

(14/01/12)2曲目がセロニアス・モンク作、7曲目がJonathan Pinson作、他はラルフ・ピーターソンの作曲。基本的に前半がバイブラフォンとクラリネットがフロントのFo'tetの編成で、後半がセクステットの編成。そこに時々ゲストが加わります。特に前半は以前からメンバーを替えてやってきた独特な編成で、この編成でもやはり現代ジャズをやっているので、彼の個性的なジャズが聴けます。クールでスリリングとでも言えばいいのか。後半の3管の編成もやはり緊張感もありますが、どちらの編成もホンワカしたバラードもあり、4ビートもあり、スピリチュアル的な演奏もあり、変拍子的な引っ掛かる演奏もあります。タイトル曲の8曲目はバラードなんだけど素直ではない感じです。ドラムのバッキングやドラム・ソロは存在感があります。

« 本(マンガ単行本含む)に対する変なこだわり | トップページ | V/Ralph Peterson Quintet »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。
私もリリースを見逃していたクチですが、ピーターソンは現在においても重要なジャズドラマーの一人なので、販売店はもっと自信をもって宣伝してくれればなあと思います。
本作はドラミングだけではなく、音楽性も十分に優れてました。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

やはり自主盤のような形式で発売しているので、宣伝が追いついていないのかもしれませんね。最近はこのような形式の発売、増えてきたので、ますます追いかけるのが大変になってきました。

でも、このアルバムは2種類の編成+ゲストで、けっこう楽しめましたです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/58929947

この記事へのトラックバック一覧です: The Duality Perspective/Ralph Peterson:

» Ralph Peterson / The Duality Perspective [Jazz&Drummer]
Ralph Peterson(Ds) (Fo'tet)1~5 Joseph Doubleday(Vib) Alexander L.J. Toth(B) Felix Peikli(Cl, Bass-Cl) (Sextet)6~10 Luques Curtis(B) Zaccai Curtis(P) Sean Jones(Tp) Walter Smith III(Ts)... [続きを読む]

« 本(マンガ単行本含む)に対する変なこだわり | トップページ | V/Ralph Peterson Quintet »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メールアドレス

友人が運営しているサイト