私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« PanasonicブルーレイレコーダーDMR-BWT650-Sを購入 | トップページ | Now/Gary Husband & Alex Machacek »

2014/01/05

In Two Minds/John Taylor

Johnintwo
今年はじめてCDをブログにアップするので、これが初聴きかな?と思われるでしょうが、実は、3が日はすでにアップしてあるジャズや、J-POP関係のCDを聴いていました。あとは先日買ったブルーレイレコーダーを家族が観ていて、同じ部屋でジャズを聴けない時間帯もあったりと、これから苦労しそうです(笑)。まだ12月に購入したアルバムがあって今日聴いてあと3枚。今日のアルバムはソロ・ピアノです。個人的にジョン・テイラーは好きなんだけど、全部のリーダー作は追いかけてないという、不思議な関係。でも、ソロがまたなかなか。ECMでもおかしくない温度感、プラスある程度の盛り上がりの場面もあり。


In Two Minds/John Taylor(P)(CAM Jazz)(輸入盤) - Recorded November 21-23, 2011. - Ambleside Suite: 1. Coniston 2. Dry Stone 3. Ambleside 4. Phrase The Second 5. Episode 3 6. 3/4 pm 7. Middle Age Music 8. Calmo 9. Reflections In D

(14/01/05)4、6曲目がケニー・ホイーラー作、9曲目がデューク・エリントン作の他はすべてジョン・テイラー作。中でも1-3曲目が組曲になっていて、その温度感の低い叙情的な演奏を堪能することができます。5拍子系で淡々と情景が浮かび上がるような演奏の1曲目、静かに語りかけてくるような、これも落ち着いたタッチの2曲目、ちょっとエキゾチックでありながら多少力強さも見せる3曲目、ゆったりした割には饒舌だけど、綾織り系のハーモニーもある4曲目、静かな、なぜかガラスの風景を連想させるような冷たい5曲目、ワルツでメロディアスかつ盛り上がりのある6曲目、ちょっとマイナー系のしっとり感のある静かな7曲目、パッセージは速めなれど熱くならない面をもつ8曲目、この曲のみほんのり温かいバラードの9曲目。

« PanasonicブルーレイレコーダーDMR-BWT650-Sを購入 | トップページ | Now/Gary Husband & Alex Machacek »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/58888081

この記事へのトラックバック一覧です: In Two Minds/John Taylor:

« PanasonicブルーレイレコーダーDMR-BWT650-Sを購入 | トップページ | Now/Gary Husband & Alex Machacek »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メールアドレス

友人が運営しているサイト