私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Volition/Ralph Peterson | トップページ | Misterios/Wallace Roney »

2014/01/16

G.M. Project (General Music Project)

Gmproject
今日からジェリ・アレンの共演・参加作を2回続けて。これは国内制作盤。G.M. Projectとは、ケニー・ギャレットとチャーネット・モフェットとの双頭アルバムということだそうです。発売は’94年1月。この後、’97年3月に「G.M. Project 2」が発売されていますが、その時はピアノがサイラス・チェスナットに交替しているため、ジェリ・アレンを当時追っかけていた私は、そちらの方のアルバムは購入しませんでした。ジャケを見ると、SJ誌のゴールド・ディスクになっているし、やはり売れセンを意識した内容だったのかな、とも思います。国内制作だし。なので、ちょっとアヴァンギャルドな雰囲気を持つジェリ・アレンは次作で交替したのかな、なんてことは想像の範囲なんですけどね。


G.M. Project (General Music Project)(Sweet Basil) - Recorded June 19, 1993. Kenny Garrett(As, Ss), Geri Allen(P), Charnett Moffett(B), Charles Moffett(Ds) - 1. Choo Choo Train 2. Apex 3. Sing A Song Of Song 4. Happy Dream 5. Calling You 6. Tip-Toeing 7. Intro To Yellow 8. Sahara's Short Story 9. Sunebeam 10. Cathedral

ジェリ・アレン作が7曲目、ケニー・ギャレット作が3、6、8曲目、チャーネット・モフェット作が1、4、10曲目、チャールズ・モフェット作が9曲目、マルグリュー・ミラー作が2曲目。このプロジェクトで続編が出ていますが、ジェリの参加がないので、このCDのみ購入。スタンダード・ポップス的には5曲目のみでオリジナル中心ですが、いくらかポップで、テーマのメロディも割と前面に出ていて、明るいメイン・ストリーム系ジャズという印象。ただその中で、ジェリのピアノが時々緊張感のあるフレーズを繰り出して、マニアックなサウンドにしているところも。ボトムの親子のリズムは重量級です。どの曲も聴きごたえがありますが、その中に5曲目のピアノとサックスのデュオでのバラードがポツンと入っているのが、息抜きになって良いと思います。

« Volition/Ralph Peterson | トップページ | Misterios/Wallace Roney »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/58937968

この記事へのトラックバック一覧です: G.M. Project (General Music Project):

« Volition/Ralph Peterson | トップページ | Misterios/Wallace Roney »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メールアドレス

友人が運営しているサイト