私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« I'll Take My Chances/Dayna Stephens | トップページ | Shadow Man/Tim Berne's Snakeoil »

2013/10/25

Single Soul/Philip Dizack

1363
Criss Crossレーベル新譜聴き3日目で一段落。今日のPhilip Dizack、やはりオリジナルが多くて現代ジャズの要素が入り込んでいますが、トランペットだけを聴いていると、この人はメロディの人かな、と思います。なかなか印象的なフレーズを吹く人で、そういう意味では強く心に入り込んできました。やや静かから静かめの部分が多かったような気もしてますけど、サウンドにスピリチュアルでエモーショナルな部分もあって、そちらの方でも印象に残りました。曲もいろいろな要素の曲の流れがいい感じではありましたし。ただ聴く人によって少々地味かな、という感想が出る可能性もありそうです。


Single Soul/Philip Dizack(Tp)(Criss Cross 1363)(輸入盤) - Recorded January 29, 2013. Ben Wendel(Ts), Eden Ladin(P), Joe Sanders(B), Eric Harland(Ds) - 1. Single Soul(Intro) 2. Jacob And The Angel 3. Benny's Tune 4. Take Me With You 5. Single Soul 6. Twins Of A Gazelle 7. Book Of Stones 8. Joy And Sorrow 9. It's Not Just In Some Of Us 10. Sasha Anne 11. I Got It Bad And That Ain't Good

(13/10/24)Philip Dizack作が7曲(1、4-7、9-10曲目)。他の曲はメンバーの曲や他人の曲。現代的なジャズの要素は十分あって、変拍子系もありますが、2、8曲目のように耽美的なメロディをエモーショナルに盛り上げて表現する部分もあります。特に2曲目は2管が自由に絡み合っています。ベースとのデュオでこれまたメロディアスなアプローチをする3曲目、アップテンポの4ビートで自由ながらやはりトランペットのメロディが映える4曲目、ゆったりと情感豊かに進んでいくタイトル曲の5曲目、スピリチュアルかつリズミカルで自由な6曲目、ピアノレス・トリオで緊張感をはらみながら進む7曲目、進んだり止まったりの間隔が印象的な9曲目、しっとりバラードが落ち着く10曲目、デューク・エリントン作をソロで奏でる11曲目。

« I'll Take My Chances/Dayna Stephens | トップページ | Shadow Man/Tim Berne's Snakeoil »

Criss Cross1351-1400番」カテゴリの記事

Criss Crossレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。
本作はディザックはもちろん、リズム隊のサンダースとハーランドも大活躍しているので、ノリノリで楽しむことができました。
動と静のメリハリを考慮しながらの選曲も素晴らしかったです。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

Criss Crossはメンバー選定の段階で、その組み合わせの妙と意外性があるので、知らない人のリーダー作でもけっこう楽しめますね。トランペットに華があるのも、聴いていて良かった要素ではありました。曲順にも流れがありますし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/58450375

この記事へのトラックバック一覧です: Single Soul/Philip Dizack:

» Philip Dizack / Single Soul [Jazz&Drummer]
Philip Dizack(Tp) Ben Wendel(Ts) Eden Ladin(P) Joe Sanders(B) Eric Harland(Ds) Rec. January 29, 2013, NY (Criss Cross 1363) FSNTからのデビュー作「Philip Dizack/Beyond a Dream(05年、別頁あり)」がなかなかよかっ... [続きを読む]

« I'll Take My Chances/Dayna Stephens | トップページ | Shadow Man/Tim Berne's Snakeoil »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト