私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Zsofia Boros/En Otra Parte | トップページ | State Of The Art/Dee Daniels »

2013/10/20

Momo Kodama/La Vallee Des Cloches

2343
日本人のソロとしてはECM New Series初だと思うのですが(共演者とか複数の参加者のあるアルバムでは過去にありますが)、ピアニストのアルバム。まあ、ジャズの方でも現代ジャズは分からない、という方もいるように、私もラヴェルは分かっても、メシアンとなると、割とハードルは高い感じがします。


Momo Kodama(P)/La Vallee Des Cloches(ECM New Series 2343)(輸入盤) - Recorded September 2012. - Maurice Ravel: 1-5. Miroirs Toru Takemitsu: 6. Rain Tree Sketch Olivier Messiaen: 7. La Vallee Des Cloches

(13/10/18)パリ在住の日本人ピアノ奏者児玉桃のECM初作品。フランスの作曲家モーリス・ラヴェルの20世紀初頭の作品「鏡」から、武満徹の小品をはさんで、フランスの現代音楽家、オリヴィエ・メシアンの「ニワムシクイ」へとつながっていきます。ラヴェルの時点で、はっきりしたクラシックというよりは、綾織り系の現代音楽が混ざった感じのおぼろげな味わいで聴く感じ。メシアンの曲は完全に現代音楽で、この曲は大傑作なんだそうですが。

« Zsofia Boros/En Otra Parte | トップページ | State Of The Art/Dee Daniels »

ECM2301-2349番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

クラシック・現代音楽」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/60508654

この記事へのトラックバック一覧です: Momo Kodama/La Vallee Des Cloches:

« Zsofia Boros/En Otra Parte | トップページ | State Of The Art/Dee Daniels »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト