私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« 39 Steps/John Abercrombie Quartet | トップページ | Ludwig Van Beethoven/Diabelli-Variationen/Andras Schiff »

2013/10/15

通常盤の「Alone - Kaleidoscope By Solo Piano/Bob James」

Bobalone3
今年の1月に、5万円のクリスタルCDだけでこの音源が発売されていることを知り、かなり無理して買ったのですが、こんなに早く通常盤が出るのならば、待っていればよかったなあ、とちょっと後悔しています。何たって国内盤でも3千円、輸入盤で、私が手に入れた価格は何と1,271円ですからね(笑)。クリスタルCDと音質の違いはありますけれど、通常盤も元のマスターは同じなので、音質もけっこういいし、価格差ほどのことは全然ありません。CDはデジタルデータなんで、例えば5万円のケーブルと1,200円のケーブルの音の違い、という例と比べてみると分かりやすいかな。まあ、クリスタルCDも、中古屋の買い取り価格はいいとこ売り値の2割なので、そちらは家宝として取っておくことにします。ボブ・ジェームスのピアノもなかなかいいですよ。


Alone - Kaleidoscope By Solo Piano/Bob James(P)(Tappan Zee)(輸入盤) - Recorded April 2-4, 2012. - 1. Restration 2. I Can't Give You Anything But Love 3. My Heart Stood Still 4. Never Let Me Go 5. Wild Stallion 6. Karesansui 7. Scarborough Fair 8. It Never Entered My Mind 9. Lover Come Back To Me 10. Garbo Redux 11. Medley: Westchester Lady/ Touchdown/ Nautilus/ Angela 12, Put Our Hearts Together

(13/10/15)ソロ・ピアノだけど、その音質が元がクリスタルCD用音源なのでいい。ボブ・ジェームス作が全12曲中6曲(1、5-6、10-12曲目)で、他はスタンダードやポップスなど。ジャジーな演奏もあるけれど、フュージョン的なソロ・ピアノもあれば、ストライド的な要素のある2曲目とか、あるいはヒーリング的な要素のあるバラードの出だしで、盛り上がる部分もある3曲目とか、クラシック的な素養とか、それにとどまらずもっと広いピアノ・ミュージックの世界まで聴かせてくれます。心のおもむくままに弾いている感じですけれど、じっくりと心にしみ込んできます。昔からのファンには11曲目のメドレーがうれしいところ。こんなにピアノっていい音だったっけ。割とリアルな音のピアノなので、できればいいスピーカーかヘッドフォンで聴きたい。

(注)これは’12年9月10日に5万円のクリスタルCDとして発売されたものの通常盤です。

« 39 Steps/John Abercrombie Quartet | トップページ | Ludwig Van Beethoven/Diabelli-Variationen/Andras Schiff »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/58391120

この記事へのトラックバック一覧です: 通常盤の「Alone - Kaleidoscope By Solo Piano/Bob James」:

« 39 Steps/John Abercrombie Quartet | トップページ | Ludwig Van Beethoven/Diabelli-Variationen/Andras Schiff »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト