私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Live At The Village Vanguard/Enrico Pieranunzi | トップページ | Low Standards/Jeff Berlin »

2013/06/01

The Vanguard Date/Steve Kuhn

Stevevanguard
ちょうどCDの黎明期(といってもこのアルバムはCDの登場からは4-5年経っているか)に初回発売されたCDは、まだLPの方が多い時代ということもあって、発売枚数も少なく、すぐ廃盤になったものはかなりの希少価値になります。これも今回再発されるまではけっこうな中古価格がついていたらしいです。そういうアルバムの再発ということで買ってみました。プレミアつけてまで買おうとは思わないけど、再発値段なら、内容もまあ、文句なし、といったところ。ちょっとロン・カーターのベースの音色が、とは思いますが、当時はこういう音色、多かったですしね。この時期のCDをあとから探すのは、私も何枚かありましたけど、けっこう苦労しました。


The Vanguard Date/Steve Kuhn(P)(Owl - Sunnyside)(輸入盤) - March 27-30, 1986. Ron Carter(B), Al Foster(Ds) - 1. Clotilde 2. Superjet 3. Little Waltz 4. The Zoo 5. I Thought About You 6. Music Prayer For Peace 7. Dance Only With Me 8. Lullaby

(13/05/31)ライヴ録音。3曲(1、4、8曲目)がステイーヴ・キューン作、3曲目がロン・カーター作で、他はジャズメン・オリジナルやスタンダード。当時ではけっこういいメンバー。ベースの音がこの時代を感じさせます。ちょっと淡い感じでもテンポが良く、ボッサで中盤盛り上がっていく1曲目、タッド・ダメロン作をゴキゲンな形で演奏していく、湧き出てくるピアノのフレーズが印象的な2曲目、音数が少なめで哀愁度もある美しめのバラードの3曲目、マイナーメロディのボッサが心地良く響く4曲目、スタンダードをクリアにやや静かに演奏している5曲目、ポップス的なテーマのあと4ビートになりテンポが変わったり変幻自在な11分台の6曲目、優しいメロディのワルツでせまってくる7曲目、ややミステリアスな雰囲気の静かなバラードの8曲目。

« Live At The Village Vanguard/Enrico Pieranunzi | トップページ | Low Standards/Jeff Berlin »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

工藤さん、続けておはようございます。

私は同一タイミングでの録音である"Life's Magic"がかなりすきなので、本作も欲しいなぁ、聞きたいなぁとは思っていましたが、アホみたいな値段が付いており果たせずにおりました。そこへ突然の再発は非常に嬉しかったです。

おっしゃる通り、Ron Carterのベースは雰囲気ぶち壊しの部分があり、辟易とさせられますが、演奏全体では楽しめるものでした。こういう再発なら大歓迎ですよね。

ということでこちらもTBさせて頂きます。

>中年音楽狂さん

TBどうもありがとうございます。

Life's Magicの方はそう言えば聴いてませんでした。対をなすアルバムのようなので、そのうち聴いてみたいなあ、と思います。私も通常価格ならこのアルバム、かなりいいんじゃないかと思っています。ベースは当時はこんな音が多かったなあ、と、フュージョンも当時のを聴くと時代を感じさせるのと同じく、ある意味懐かしんで聴いている感じです。

私も、"Life's Magic"は聴いてないんですよね。実は。。

たしかに、5桁も(というか、\5,000でも)払って聴く盤ではないと思いますが、適切な値段で入手できるなら、内容はほぼ文句なしに楽しませてもらいました。


TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

内容についても幻盤、というところまでいかないのですが良かったことは良かったでした。通常の今回の再発価格だったら、聴く価値はけっこうあると思いました。LPからの切り替わり時期は入手できなかったり入手しづらいCDが多いので、さらなる再発を望みます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/57496288

この記事へのトラックバック一覧です: The Vanguard Date/Steve Kuhn:

» "The Vanguard Date":祝再発!でもオリジナルの価格が下がるとは思えんが...。 [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
The Vanguard Date Steve Kuhn(Owl→Sunnyside) 本作の姉妹盤に当たるLife's Magicも昨年,同じくSunnysideから再発になっていたはずであるが,そ [続きを読む]

» Steve Kuhn Vanguard Date [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
Steve Kuhn の入手困難盤の再発ってことで入手したものとなります。ここのところ中古で高値を付けている盤の再発が多く、何を買うべきで何をスルーすべきか、いまいち自分でも見極めが突き切れていないところがありますが、再発盤はあまり多く買ってないのも事実であります。 最近、買わねばなるないだったのは  Jean Michel Pilc Funambule (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/61930915.html) でありました。 この盤は、19..... [続きを読む]

« Live At The Village Vanguard/Enrico Pieranunzi | トップページ | Low Standards/Jeff Berlin »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト