私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« ECM Blogがアクセス増 | トップページ | Lumekristall/ジョエル・レンメル・トリオ »

2013/05/06

Silent Comedy/Bill Frisell

Billsilent
久しぶりのCD聴きのブログ更新です。こういうときはけっこう特徴のあるCDから聴きはじめると、調子がのってきます。これはジョン・ゾーン主催のTzadikレーベルからなので、かなり過激でアヴァンギャルドなアルバム。フリーでせまってきてますが、それでも、ビル・フリゼールの穏やかな人柄も出てきている感じ。もうすぐ同レーベルから(Nonesuchからも併売されるらしい)パット・メセニーのソロ・アルバムも出るようですが、これもかなり気をつけないとイタい目に遭います(笑)。個人的にはこういうフリーも好きなんだけど、やっぱり受けつけない人の方が一般的みたいですね。でも、こういうのも面白いかも。


Silent Comedy/Bill Frisell(G)(Tzadik)(輸入盤) - Recorded December 2, 2012. - 1. Begatelle 2. John Coldfarb, Please Come Home! 3. Babbitt 4. Silemt Comedy 5. Lake Superior 6. Proof 7. The Road 8. Leprechaun 9. Ice Cave 10. Big Fish 11. Lullaby

(13/05/06)全曲、ビル・フリゼールの作曲、というよりは即興演奏。しかも、予想を超えて自由にギターを弾きまくっています。何たって、あのジョン・ゾーンのTzadikレーベルなので、そのアヴァンギャルド度もハンパではなく、いつものゆったり牧歌的な彼を想像するとイタい目にあいます。かなりフリーというか、エフェクターも使いながらギターを縦横無尽に操って、ある意味激しい音も出していたり、音がひずんではいても流れるように進んでいく場面もあったり。あえてフリーでも音階的にはだいたい分かるので、ドシャメシャなところまでは極端に踏み込んでない感じです。多重録音もありのよう。かなり聴く人を選ぶびますが、彼のファンだったら聴くかも。情景が抽象的に広がっていく感じもあり、なかなか面白いけどなんて言っていいのか。

« ECM Blogがアクセス増 | トップページ | Lumekristall/ジョエル・レンメル・トリオ »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

Bill Frisell好きなら、買いだとは思いますが、
> ゆったり牧歌的な彼を想像するとイタい目にあいます。
と言うのも事実なのが、難しいところです(笑)
自分の文章は、自分の気分が強く出た文章で・・・ですが、冷静に考えると、相当に意欲的な作品と言えるかもしれません。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます、っと、今回まだ入ってないようなので、再トライお願いできれば幸いです。

こういうアルバムって、プレイヤーの本気度もありますけど、評価がなかなか難しいですよね。聴く人によって分かれるのは当然なアルバムなので、いろいろ意見が出てもいいですよね。やはりTzadikだったか! と思いましたです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/57321895

この記事へのトラックバック一覧です: Silent Comedy/Bill Frisell:

« ECM Blogがアクセス増 | トップページ | Lumekristall/ジョエル・レンメル・トリオ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト