私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Silent Comedy/Bill Frisell | トップページ | ハンディ・ビデオ・レコーダーQ2HD/Zoom »

2013/05/08

Lumekristall/ジョエル・レンメル・トリオ

Joellume
澤野工房のアルバムを1月半遅れで聴くことになりました。Atelier Sawanoがローテーション化している今、その他のレーベルの発売は新鮮なピアニスト(が多い)を聴けるチャンスもあるので、なるべくそちらの方は買うようにしています。今日のジョエル・レンメルは、北欧系ピアニストで、フリー・インプロヴィゼーションを学んだりしていたそうですが、ここではけっこうきれいな感じでまとめつつも、そっち方面の経歴が見え隠れするような曲もあったりと、まあ、面白かったです。北欧系は聴いてみるまでどういうタイプか分からないのですが、澤野で出すのなら、安心感は割とありますね、


Lumekristall/ジョエル・レンメル(P)・トリオ(澤野工房)
Lumekristall/Joel-Rasmus Remmel(P) Trio(PMM003 Paw Marks Music) - Recorded July 2011. Heikko-Joseph Remmel(B), Aleksandra Kremenetski(Ds), Jana Abzalon(Vo on 10) - 1. Viis Tiiru Umber Enda 2. Humble Mustang 3. Tuhjus 4. Lumekristall 5. Vaikse Aja Ilu 6. Ma Kiitlen Ukspainis Neist Verisist Haavust 7. Oodatud Ootamatus 8. Yet I Don't Know 9. 11am 10. Anna Hinge Avarust

10曲中6曲(1、4-5、7-9曲目)がJoel-Rasmus Remmel作曲、2-3、6曲目が他のメンバーの作曲。Joelはエストニア出身で、非4ビート系の美しい、ゆったりしたメロディの曲もあるけど、割とテンポがあって変拍子の曲も。フリーのややスローでおどろおどろしい3曲目の出だしの部分も、後半はメランコリックに。タイトル曲の4曲目はその明るさとキラキラするアルペジオが印象的で、徐々に中盤盛り上がります。フリージャズも学んだ経歴あり。他の曲も、メロディがきれいで北欧的なピアノトリオという感じで好感触の演奏が多いです。スマートながら割と硬派なフレーズの7曲目、盛り上がって5拍子基調が浮かびあがる8曲目、変拍子の攻撃的な感じとゆったり感、急速4ビートとがある9曲目、北欧的バラードヴォーカルの10曲目。(13年3月22日発売)

« Silent Comedy/Bill Frisell | トップページ | ハンディ・ビデオ・レコーダーQ2HD/Zoom »

ジャズ」カテゴリの記事

澤野工房」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/57338022

この記事へのトラックバック一覧です: Lumekristall/ジョエル・レンメル・トリオ:

« Silent Comedy/Bill Frisell | トップページ | ハンディ・ビデオ・レコーダーQ2HD/Zoom »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト