私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Without A Net/The Wayne Shorter Quartet | トップページ | Money & Jungle: Provocative In Blue/Terri Lyne Carrington »

2013/04/21

The Orchestrion Project/Pat Metheny

Pattheorche
私はこのアルバム、CDで購入しましたが、元はDVDの画像付きのサウンドトラック版。私のところではDVDを観る環境があまり良くないのですけど、できればDVDで観た方が、大がかりな演奏の機械のメカニズムが分かって面白いのではないかと思います。今どきコンピュータとシンセサイザーなどがあればチョコチョコっとできてしまうサウンドを、あえてメカ式にこだわったところに意義があるんではないでしょうか。出てくるサウンドも、ミュージシャンを揃えて演奏したものとは違いますけど、よくここまで緻密に、そして複雑に、さらに音楽的な情感をもたせながら作り上げたものだと、感心してます。


The Orchestrion Project/Pat Metheny(G, Orchetrionics)(Nonesuch)(輸入盤) - Released 2013. - 1. Improvisation #1 2. Antonia 3. Entry Point 4. Expansion 5. Improvisation #2 6. 80/81 - Broadway Blues 7. Orchestrion 8. Soul Search 9. Spirit Of The Air 10. Stranger In Town 11. Sueno Con Mexico 12. Tell Her You Saw Me 13. Unity Village

(13/04/21)CD2枚組。パット・メセニーの「オーケストリオン」という、メカニカルな機械に連動させた楽器を使って、ひとりでオーケストラのように演奏するというプロジェクトの2枚目。DVDが元なんですが、今回そのサウンドトラックとしてCD化。演奏自体はDVDで画像と共に楽しむのがいいのでしょうけど、DVD再生よりは音を聴く派が多かったのか、私もDVDは持ってません。楽器の機械的演奏方法は前時代的かもしれませんが、そこから出てくる音楽はけっこう自然。彼のおなじみの曲も多いですが、包み込むように聴かせてくれます。曲調として、人がバックの演奏するのとはやっぱり違いはあるのでしょうが、重厚感もあって、深みのある映画音楽を聴いているような感じになります。ゆったりした曲だけではなく、テンポのいい曲も多い。

« Without A Net/The Wayne Shorter Quartet | トップページ | Money & Jungle: Provocative In Blue/Terri Lyne Carrington »

ジャズ」カテゴリの記事

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

映像作品も買ってますが、オリジナルCDに比して、音が格段に良くなっていると思うので、演奏曲の多さもさることながら、この音源を買う価値が結構大きいと思っています。

映像もスタジオ?ライブなので、臨場感と言う意味では、あまり大きなメリットと言う感じではないように勝手に思っています。

で、実際やってないんですが、元とこれとでアレンジというか仕掛けに差があるのかが気になっていて、比較するとどんな結果がでるのか確認してみたいんですが・・・

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

CDを買った当時なんですが、まだ円高傾向が少し残っていて、2枚組の割にはだいぶ安く買えたんではないかと思っています。2枚で1時間45分ほどなので、お得だったですね。内容も濃かったですし。

ただ、小さい頃から個人的にこういうメカ的な動きは好きだったので、余裕があればDVDにも手を出してみたいなあ、と思っています。

これを聴いてもやっぱり「メセニーはこういうことをよくやるよね。」といった感じなのですが、でもここまでやれば大したもので結構気に入っています。
私は基本的にメセニー・ワールド好きですから。
DVDなんですが、私の場合はだいたい1回見てそれでおしまいなので、もったいないからわざわざ買おうとは思いません。
サウンドだけで十分面白いと思っています。
トラバさせていただきます。

>いっきさん

TBどうもありがとうございます。

今のテクノロジーなら簡単にやってのけることを、メカ式であえて挑戦していて、それがけっこう凝っているので、やっぱりパット・メセニーはスゴいなあ、なんてことを思ってしまいます。確かにDVDだとあまり観ないですね。でも個人的には一度観てみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/57216667

この記事へのトラックバック一覧です: The Orchestrion Project/Pat Metheny:

» Pat Metheny Orchestrion Project [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
Pat MethenyのOrchestrionでのライブを収めた2枚組CDとなります。この前に映像作品もリリースされています。 映像作品では、お客さんをいれた会場でのライブ演奏を収めたものではなく、スタジオ?にセッティングされた装置での演奏を映像に収めたものでした。 これまでのPat Metheny( Group)の作品リリース形態は、アルバムをリリース - ツアーを敢行 - そのライブ作品をリリース という流れでライブ盤は、音源だけから映像作品に変わってきているという状況です。 が、..... [続きを読む]

» メセニー・ワールドとしか言いようがない。 [「いっき」のJAZZあれこれ日記(ブログ)]
新譜紹介です。メセニー・ファンの私としては聴かねばなりません。 パット・メセニー [続きを読む]

« Without A Net/The Wayne Shorter Quartet | トップページ | Money & Jungle: Provocative In Blue/Terri Lyne Carrington »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト