私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Shadows And Light/Joni Mitchell | トップページ | Still Life (Talking)/Pat Metheny Group »

2013/01/18

The Falcon And The Snowman (Original Sound Track)

Falconandthe
ライル・メイズ参加の旧譜聴き2日目。映画のサウンド・トラックであり、収録時間も38分ほどと、LPからCDへの過渡期の時代のアルバムでもあり、パット・メセニーと共作のちょっとマニアックなアルバムではあります。次に何か効果的な、あるいは意表をついて出すものをねらってやろうなんて気持ちはなくて、順番に淡々と手直しを進めて行くだけなんですけど。でも、この2人で、この陰影のあるドラマチックな曲たちはいいなあ、と思ってしまいます。少し地味ですけれどもね。映画音楽のオリジナル・サウンドトラックとはいえ、単独で聴いてもなかなかいいなあ、と思ってしまうアルバムです。


The Falcon And The Snowman (Original Sound Track)(EMI Manhattan)(輸入盤) - Recorded 1984. Pat Metheny(G), Lyle Mays(P), Steve Rodby(B), Paul Wartico(Ds), Pedro Aznar(Voice), David Bowie(Vo), National Philharmonic Orchewstra - 1. Psalm 121/Flight Of The Falcon 2. Daulton Lee 3. Chris 4. "The Falcon" 5. This Is Not America 6. Extent Of The Lie 7. The Level Of Deception 8. Capture 9. Epilogue (Psalm 121)

邦題「コードネームはファルコン」。アルバム・プロデュースがパット・メセニーで、プロデューサーとしてデヴィッド・ボウイが加わり、アルバムのコ・プロデュースがライル・メイズ。曲も2人の作曲で、5曲目はデヴィッド・ボウイが加わり、この曲でヴォーカル。映画のサウンドトラックですけど、オーケストラもいっしょに演奏している当時のパット・メセニー・グループ。この時期にEMIから出したのはレーベル移籍の時期と重なっているのが関係しているのかどうか。1曲目の出だしと9曲目では教会でのコーラスなのが、終盤でいつものサウンドに戻る感じ。その後も、グループのサウンドの演奏が続き、このままCD単体としても割と楽しめる雰囲気です。少し陰影が濃い感じですが、ドラマチックかつ映像的なサウンドでせまってくるのは彼ららしい。

« Shadows And Light/Joni Mitchell | トップページ | Still Life (Talking)/Pat Metheny Group »

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

映画音楽・サウンドトラック」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/56571914

この記事へのトラックバック一覧です: The Falcon And The Snowman (Original Sound Track):

« Shadows And Light/Joni Mitchell | トップページ | Still Life (Talking)/Pat Metheny Group »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト