私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Power Play/Eddie Gomez | トップページ | Next Future/Eddie Gomez »

2012/08/19

Street Smart/Eddie Gomez

Eddiestreet
エディ・ゴメスのリーダー作の旧譜聴き5日目。いちおう国内盤ライナーからすると、ここまでの5作では、リーダー作は全部あるようです。A Touchレーベルも、当時の日本の景気良さを反映してか、豪華なメンバーで3作連続で作っていて、その中にはラジオやその他BGMで聴き慣れた曲もあったりするので、プロモーションも積極的だったんでしょう。このレーベルも今はなく。最近のイタリアその他でのほぼ固定メンバーの録音も面白いですけど、やはり豪華なメンバーでないと出来ないサウンドもあるわけで、そういうのを今回久しぶりに再び聴けて良かったなあ、と思っています。所有枚数からいくとこういう機会もなかなかないわけで。


Street Smart/Eddie Gomez(B)(A Touch) - Recorded May 1989. Steve Gadd(Ds), Richard Tee(Key on 1, 6), Kenny Werner(Key on 1-4, 6-9), Dick Oatts(Ss, As, Ts), Barry Rogers(Tb on 1, 3, 6), Hugh McRacken(G on 1, 5, 8), Randy Brecker(Tp, Flh on 3-4, 7), Steve Thornton(Per on 3, 6), Nicky Marrero(Per on 3, 6), Jack McDuff(Org on 5) - 1. Street Smart 2. Lorenzo (For Lorenzo Homar) 3. I'Caramba 4. It Was You All Along 5. Blues Period 6. Bella Horizonte 7. Carmen's Song 8. Double Entendre 9. Besame Mucho

9曲目を除き、エディ・ゴメスの作曲ないしは共作。フュージョンのようなサウンドでの聴きやすいアルバム。シンセサイザーの多用によりサウンド面でもジャズから離れています。ここでもバリバリのベースソロをあちこちで聴くことができます。ファンク的8ビートでカッコ良い展開をするタイトル曲の1曲目、浮遊感もあるメロディアスなバラードの2曲目、パーカッションを従えたノリノリのメロディアス・ラテンの3曲目、しっとりとした感触の静かなバラードの4曲目、オルガン・ジャズの王道のようなミディアム4ビートの5曲目、16ビート的かつラテン的で浮遊感のあるメロディの6曲目、落ち着いてゆったりとしたバラードの7曲目、ファンクでズシンとくるようなサウンドで攻める8曲目、クラシック・サウンドではじまりゆったりとした演奏の9曲目。

« Power Play/Eddie Gomez | トップページ | Next Future/Eddie Gomez »

ジャズ」カテゴリの記事

フュージョン・ファンク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/55457226

この記事へのトラックバック一覧です: Street Smart/Eddie Gomez:

« Power Play/Eddie Gomez | トップページ | Next Future/Eddie Gomez »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト