私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Vox Clamantis/Jaan-Eik Tulve/Filia Sion | トップページ | エレキ・ベース練習中 »

2012/05/28

クリス・ポッター・アンダーグラウンド/コットンクラブ(28日1st)

120528chrispotter
急に今日の14時頃にクリス・ポッター・アンダーグラウンドを東京のコットンクラブへ観に行くことになり、誰か一緒に行く人を探したのですが、今日に限って遠方にいたり、夕方用事があったり、同業者も何人か声かけしたんだけど、急だし3月決算がまだ終わってなかったり、コンタクトがとれなかったりで、結局ひとりで観てきました。うちの奥さんも仕事が終わってかけつければちょっと遅れで入れたんだけど、「行かない」って返事。19時開演で、20時半近くまでアンコールを含めて演奏してくれましたよ。

メンバーは、Chris Potter(Ts, Bcl), Adam Rogers(G), Fima Ephron(B), Nate Smith(Ds)で、キーボードがベースに交代してますけど、ベースの音が低音をボンボン響かすようなサウンドで、キーボードの左手に聴こえるようなところもあったりして、これはこれでなかなか面白かったです。スラップはなくて、時おりファンクっぽいフィルインが入ったかな。ちょっと地味なタイプではあったけれども。

お客の入りは月曜の19時開演なので、6-7割ってところでしたけれど、演奏はスゴかったです。はっきり4拍子だったのは、1曲目の出だしと、ギターとデュオのスタンダード(?)のバラードぐらいで、あとは5拍子とか、もっと変拍子だったりとか、ばかりでした。それをバチっと、時に繊細な進行もあったりして、それを演奏してしまうのは、なかなかできるもんじゃありません。後半ドラムソロがあったんですが、その複雑な変拍子のままのドラムソロだったので圧巻でした。曲が複雑なせいか、ギターとベースはけっこう譜面台を見てました。クリ・ポタは譜面台を横に置いて、ほとんど見てなかったですけれども。クリ・ポタの演奏はオーソドックスな曲でも現代ジャズの曲でも素晴らしいのは間違いないですが、個人的にはアダム・ロジャースの今っぽくて浮遊感もあり、時々ウネウネするギターも良かったし、ネイト・スミスのドラミングは、色々なところ(デイヴ・ホランドのバンドも変拍子では有名)でも定評があって、今回聴いてこのバンドは最高に素晴らしいと思いました。

英語があまり聞きとれないのと曲名に詳しくないので、曲名は分かりませんでしたけど、キーボードがベースになっても、スゴいバンドなのは間違いないところです。アンコールは「レディオヘッド」という発音が聞えたような気が。こういうグループが満席にならないのはちょっと残念かも。これぞ現代ジャズって感じでした。明日まであるので、気になった方は是非。

いい経験でした。

(追記)コットンクラブははじめてで高級感あったですが、普段着でもOKでした。ただ、飲食代に10%のサービス料がつきます。また、他の情報をみると、セットごとに曲を変えているようですね。

« Vox Clamantis/Jaan-Eik Tulve/Filia Sion | トップページ | エレキ・ベース練習中 »

ジャズ」カテゴリの記事

ライヴ・コンサート」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
910さんも聴きに行かれたのですね。
いいなぁ〜

みなさま このライブの話題で盛り上がっていますよね。

それぞれの感想が読めて楽しいです♪

>Marlinさん

なぜか、急に行くことになりました。

素晴らしいライヴだったですよ。現代ジャズのまっただ中、という感じのサウンドなので、やっぱりその方面が好きな人が多く行っていたようです。満席じゃなかったのは、ちょっと残念かな。その分、演奏に集中できましたけど。

工藤さん,こんばんは。工藤さんの行かれたセットに私もおりました。

Adam Rogersとデュオでやっていたのは"I Fall in Love Too Easily"で,Radioheadの曲は"Morning Bell"ですね。このセットは比較的空いていましたが,最終日の2ndは9割ぐらいは埋まったって感じでしょうか。でも演奏の質は変わりありませんでしたからご安心を。

それにしても素晴らしいバンドです。最高でした。またすぐにでも来て欲しいもんです。凄いものを見たと皆に自慢しましょう(笑)。

>中年音楽狂さん

>工藤さんの行かれたセットに私もおりました。

そうでしたか。近くにいらっしゃったので、お会いしたかったですね。月曜の1stだったので、空いていたんでしょうね。

いやはや、緻密にして超絶って感じです。ああいうことができるバンド、他ではほぼないと思うと、貴重なものを見たなあ、といい経験をさせていただきました。

やっぱり、すごかったです。

でも、そのすごさが、、自分の予測を遥かに超えたもので、
もう、キーボードレスで地味なんじゃないか、うけないんじゃないかと、、心配した自分のおろかさをわらいましたよー。

>Suzuckさん

TBどうもありがとうございます。
どうも、その節はお世話になりました(謎)。

あれだけ複雑で変拍子バシバシのサウンド、確かにベースとギターはよく譜面見てましたけど、そういうものを構築できるというのはスゴいですね。やはりクリス・ポッター・アンダーグラウンドは現代ジャズの先端を歩いているようです。今回はあの編成で良かったと思いました。

910さま、、

何度考えても、すごいとしか言いえません。
皆さんが、すでに次へ次へと行かれてるのに、、くどくてすみませんでも、忘れたくないんで、もう一回、ライブの観戦記を書いちゃいました。
しかし、彼のバンドでの今度ってあるかしら。。
その願いもこめて。。
また、トラバさせてくださいね。

>Suzuckさん

やっと来たクリス・ポッターですが、毎年、というわけにもいかなそうで、今回のは貴重なライヴとなりそうな気がしてます。

アンダーグラウンドでまた来てくれるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/54823381

この記事へのトラックバック一覧です: クリス・ポッター・アンダーグラウンド/コットンクラブ(28日1st):

» 華の都のChris Potter Underground Live! [My Secret Room]
華の都のChris Potter Underground Liveに行って、参り [続きを読む]

» クリポタ、クリポタ、、いぇーーい♪(後半戦) [My Secret Room]
Chris Potter Underground @ コットン倶楽部(6/29  [続きを読む]

« Vox Clamantis/Jaan-Eik Tulve/Filia Sion | トップページ | エレキ・ベース練習中 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メールアドレス

友人が運営しているサイト