私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« ECMレーベルのUS盤とEU盤(その2) | トップページ | Norah Jonesの割と近作2枚 »

2012/02/09

CDのオビはどうしてる?

00obi
朝から夜中まで仕事をやっているわけではないけれど、仕事の繁忙期ではあり、精神的にちょっとテンパッているところもあって、手元にある5枚のCDをちょっと聴く気にもなれず、ここ数日、雑文を書いています。でも、こういうのもたまにはいいかなあ、と思ってみたり。

7-8年前までは国内盤の購入比率が高かったでした。それから徐々に低くなってきましたが、その時国内盤につきもののオビ、どうしてますでしょうか。実は私、’98年頃までは買ったら捨てていたんですよね。まあ、これを捨てる捨てないは自由なんですが、当時あるジャズ友から、オビをとっておいた方が中古店に売った時に買い取り価格が高くなるということを教わり、それ以来ほとんどをとっています。

CD初期の’80年代にはオビが箱状だったり、接着剤的なもので貼りつけてあったりして、そういうのはとっておくのは不向きだったでしょうけれども、その後、ただ紙製のもので添えてあるだけになってからは、CDのジャケ裏にはさんでおいたりして、保存しやすくなりました。

まあ、それ以前に買ったCDはあまり売ることもないだろうなあ、とは思うのですが。でも、最近は中古CDの価格の暴落(新品CDが安くなってひきずられた感じもありますけど)で、その法則はあまりアテにはならなくなりましたね。安いものは安い、価値のあるものはオビがなくてもそれなりに高く買ってくれる(ただし、ジャズの価値の分かるお店でないとね)ようですね。

最近はほとんど輸入盤の購入になってしまいましたけれど、国内盤のオビをとっておくのは習慣になってしまったようです。

« ECMレーベルのUS盤とEU盤(その2) | トップページ | Norah Jonesの割と近作2枚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
わたしも とっておく派です。
やはりCDのジャケと一緒にはさんでおきます。
そしてですね わたしもオビがあるほうが 中古で売る時に少し高く売れるって聴いてから とっておくようになりました(笑)

でも 気に入ったCDだから売らないと思うのですけど…
でも なんとなく 以前は捨てていたのですが 今はとっておくようになりました。
同じですね(笑)

>マ-リンさん

オビは昔は気にしないで捨ててたんですが、やはり中古の価格に影響するとなると、とっておきますよね。某DUでは、査定表にオビあり、オビなし、と明記されてますし。

でも一昨年に処分した時は、あまり関係がなさそうな査定価格が出てきました。きれいでもオビがあっても安いものは安かったです(笑)。

ただ、習慣として、とっておくのが当たり前になってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/53941790

この記事へのトラックバック一覧です: CDのオビはどうしてる?:

« ECMレーベルのUS盤とEU盤(その2) | トップページ | Norah Jonesの割と近作2枚 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

メールアドレス

友人が運営しているサイト