私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« With A Song In My Heart/Lew Soloff | トップページ | Five/Prysm »

2012/01/08

キャビン・イン・ザ・スカイ/カーリン・クローグ&ベンクト・ハルベルグ

Karincabin
久しぶりの新譜です。とは言うものの、この国内盤の発売日は12月14日だったので、到着してしばらく置いておいたものなんですが。昔からカーリン・クローグは追いかけてました。昔のメジャーなアルバムは入手しやすいからいいんですけれども、ヨーロッパのレーベルで、ひっそりと発売されていることもあって、たぶんリーダー作の全部は聴いてないんじゃないかと思います。この録音は’11年の録音。気だるい歌唱と相まって、年齢を重ねても魅力がまだまだあるなあ、と思いました。ベンクト・ハルベルクのピアノも最近ではこういう懐かしい弾き方を聴く機会はなかなかないので、楽しませてもらいました。


キャビン・イン・ザ・スカイ/カーリン・クローグ(Vo)&ベンクト・ハルベルグ(P)(Spice of Life)
Cabin In The Sky/Karin Krog(Vo) & Bengt Hallberg(P)(Spice Of Life) - Recorded August 20, 2011. - 1. Just You, Just Me 2. Young At Heart 3. Time After Time 4. Prelude To A Kiss 5. Spread A Little Happiness 6. Who Knows 7. Stay Away 8. I Ain't Here 9. Cabin In The Sky 10. Thou Swell 11. Once In A While 12. Give Me The Simple Life

カーリン・クローグ作は6-7曲目で、ほとんどの曲はスタンダード。ヴォーカルもピアノも、ほのぼのとして温かみのあるサウンドで、親しみやすい曲が続いていくのですが、この余裕はベテランのこの2人しか出ないのでは、と思うような展開。ちょっと気だるく、1曲目のようにスキャットも駆使して、なかなか楽しい、そしてしっとりとくるバラードはしみじみとして、聴かせるところは聴かせてくれます。ベンクト・ハルベルグのピアノはやや懐かしいストライド的アプローチが多く、それがまた雰囲気にマッチしたメロディアスなものです。そんな中で6-7曲目だけは北欧の香りを漂わせていて、この2曲だけもやがかかったような感じで、温度感が低くなっているのが、彼女らしくていい感じ。ベテラン同士の語り合いに深みがあるような気がします。(11年12月14日発売)

« With A Song In My Heart/Lew Soloff | トップページ | Five/Prysm »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/53670363

この記事へのトラックバック一覧です: キャビン・イン・ザ・スカイ/カーリン・クローグ&ベンクト・ハルベルグ:

« With A Song In My Heart/Lew Soloff | トップページ | Five/Prysm »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メールアドレス

友人が運営しているサイト