私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« George Friedrich Handel/Dei Acht Grossen Suiten/Lisa Smirnova | トップページ | Trioing/Jonathan Kreisberg »

2011/12/06

The Art Of The Trio Recordings: 1996-2001/Brad Mehldau Trio

Bradtheart96
ブラッド・メルドー・トリオのホルヘ・ロッシィ参加時のレコーディングが、未発表演奏(CD7枚目)を含めて、BOXで再発されました。元はワーナー・ブラザースからの発売だったのですが、今はノンサッチからの発売になっています。今朝一番で届いたので、とりあえず未発表演奏のみ聴きました。時間的に全部は無理なのと、他のCDは以前に私のホームページのブラッド・メルドーのところに書いてありますので、そちらをご参照ください。それにしてもCD7枚組なのに安いです。円高の影響、CD自体の値崩れなどいろいろ要因はあるのでしょうけれども。この値段なら、聴いてみる価値はあると思います。趣味と実益を兼ねて中古CDの売買に参入しようと考えてましたが、この値崩れで、躊躇してしまっています。


The Art Of The Trio Recordings: 1996-2001/Brad Mehldau(P) Trio(Nonesuch)(輸入盤)

The Art Of The Trio Vol.1/Brad Mehldau(P) - Recorded September 4-5, 1996. Larry Grenadier(B), Jorge Rossy(Ds) - 1. Blame It On My Youth 2. I Didn't Know What Time It Was 3. Ron's Place 4. Blackbird 5. Lament For Linus 6. Mignon's Song 7. I Fall In Love Too Easily 8. Lucid 9. Nobody Else But Me

Live At the Village Vanguard/The Art Of The Trio Vol.2/Brad Mehldau(P) - Recorded July 29 - August 3, 1997. Larry Grenadier(B), Jorge Rossy(Ds) - 1. It's All Right With Me 2. Young And Foolish 3. Monk's Dream 4. The Way You Look Tonight 5. Moon River 6. Countdown

Songs/The Art Of The Trio Vol.3/Brad Mehldau(P) - Recorded May 27-28, 1998. Larry Grenadier(B), Jorge Rossy(Ds) - 1. Song-Song 2. Bewitched, Bothered And Bewitched 3. Exit Music 5. At A Loss 6. Convalescent 7. For All We Know 8. River Man 9. Young At Heart 10. Sehnsucht

Back At The Vanguard/The Art Of The Trio Vol.4/Brad Mehldau(P) - Recorded January 5-10, 1999. Larry Grenadier(B), Jorge Rossy(Ds) - 1. All The Things You Are 2. Sehnsucht 3. Nice Pass 4. Solar 5. London Blues 6. I'll Be Seeing You 7. Exit Music (For A Film)

Progression: Art Of The Trio Vol. 5/Brad Mehldau(P) - Recorded September 22-24, 2000. Larry Grenadier(B), Jorge Rossy(Ds) - 1. The More I See You 2. Dream's Monk 3. The Folks Who Live On The Hill 4. Alone Together 5. It Might As Well Be Spring 6. Cry Me A River 7. River Man 8.Quit 9. Secret Love 10. Sublation 11. Resignation 12. Long Ago And Far Away 13. How Long Has This Been Going On?

The Art Of The Trio/Additional Recordings:1997-2001. Brad Mehldau(P) - Recorded July-August 1997, January 1999 and September 2001. Larry Grenadier(B), Jorge Rossy(Ds) - 1. London Blues 2. Unrequied 3. Ron's Place 4. In The Wee Small Hours Of The Morning 5. Lament For Linus

(11/12/06)CD7枚組再発のBOXセットで、最後の1枚のみ未発表録音。ここでは未発表の7枚目のみのコメント。5曲44分収録。4曲目がデヴィッド・マン&ボブ・ヒリヤードの曲の他は全曲ブラッド・メルドーの作曲。アップテンポの4ビートで、しかもワンコードかな、バリバリとモーダルに攻めていくさまはブルースという感じではないけど、ピアノの速いフレーズの疾走感があってカッコ良い1曲目、映画音楽のようにしっとりとした出だしだけどベースソロをはさんで中盤で盛り上がる2曲目、変拍子系なのかビートにあいまいさを残しつつ、淡々と。時にバリバリと進んでいく3曲目、やや明るめで美しいメロディが非常に印象に残るバラードの4曲目、不思議なコード進行のテーマで浮遊感を持ちつつ時に速いフレーズで盛り上がる5曲目。

« George Friedrich Handel/Dei Acht Grossen Suiten/Lisa Smirnova | トップページ | Trioing/Jonathan Kreisberg »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

工藤さん,こんばんは。記事のアップの早さにびっくりしてしまいました。

ディスク7はこれから聞き込んでいこうと思いますが,一聴した限りはなんでこれが未発表?って感じのいい演奏ばかりでしたね。つくづくレベルの高いトリオでした。Jeff Ballardもいいんですけど,RossyのドラムスってMehldauとの相性抜群でしたね。

ということで,まだ音楽については語っていませんが,TBさせて頂きます。

>中年音楽狂さん

これは、朝9時に到着したCDを、時間があいてたので、そのまま午前中のうちにCD7枚目の未発表演奏のみ聴いて、アップしてしまったものです。自分にしては超特急でした(笑)。

確かに未発表とは思えないいい演奏ですね。このために、他は持っているのに購入してしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/53418030

この記事へのトラックバック一覧です: The Art Of The Trio Recordings: 1996-2001/Brad Mehldau Trio:

» 早くも到着:Brad Mehldauの「トリオの芸術」ボックス! [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
The Art of the Trio Recordings: 1996-2001 Brad Mehldau Trio (Nonesuch) いやいや早くも到着である。嬉しいねぇ。以前の記事にも書いた [続きを読む]

« George Friedrich Handel/Dei Acht Grossen Suiten/Lisa Smirnova | トップページ | Trioing/Jonathan Kreisberg »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メールアドレス

友人が運営しているサイト