私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Shades Of Blue/Bob Belden | トップページ | If Summer Had Its Ghosts/Bill Bruford with Ralph Towner and Eddie Gomez »

2011/12/23

Shades Of Red/Bob Belden

Shadesofred
過去盤聴き8日目。今日のアルバムは昨日の「シェイズ・オブ・ブルー」とカップリングされるべきアルバムで、続編にあたるかも。「ブルー」の別テイクもあるけれども、「ブルー」が14曲でだったのに対し、こちらは10曲で「ブルー」と同じ78分ほどの録音と、1曲あたりの時間が長くなっています。いずれにしても、こういう豪華なメンバーで、しかも題材は過去のブルーノートの遺産からの名曲が多いとなると、当時だからこそできた、という面もありますね。この時代にけっこうCDを購入しておいて正解だったかも。こちらならではの人選はロニー・スミス、ケヴィン・ユーバンクス、マーカス・プリンタップ、ティム・ヘイゲンズなどです。


Shades Of Red/Bob Belden(Arr)(Somethin'else) - Recorded November 1994 - February 1995. (6曲目のパーソネル): Dianne Reeves(Vo), Steve Hall(Ts), Fareed Haque(G), Geri Allen(P), Peter Washington(B), Joe Chambers(Ds), (8曲目のパーソネル): Wallace Roney(Tp), Joe Lovano(As, Ts), Geri Allen(P), Clarence Seay(B), Paul Motian(Ds), (9曲目のパーソネル): Gonzalo Rubalcaba(P), Eddie Gomez(B), Greg Hutchinson(Ds), - 1. Move Your hand 2. Little B's Poem 3. Un Poco Loco 4. Crisis 5. Love Bug 6. Maiden Voyage 7. You've Changed 8. Good Old Days 9. Recado Bossa Nova 10. Alligator Boogie

「シェイズ・オブ・ブルー」と同時期の録音で、別テイクも含まれていますが、独立した曲の録音も多く、豪華なメンバーだし、あまりものという感じはしません。最初から2つのアルバムをリリース予定だったのかも。(6曲目について)これは「シェイズ・オブ・ブルー」のアルバムの別テイク。甲乙つけがたい演奏です。こちらの方がメロディックか。(8曲目について)オーネット・コールマンの曲。よくメンバーを見てみると、すごいメンバーが集まったものだと思います。演奏についても言うまでもなく。(9曲目について)これは「シェイズ・オブ・ブルー」のアルバムの別テイク。こちらの方はジェリー・ゴンザレスが抜けて、トリオの演奏になっています。その分派手さはないのですが、このメンバーなので、こちらはこちらでじゅうぶん楽しめる演奏です。

« Shades Of Blue/Bob Belden | トップページ | If Summer Had Its Ghosts/Bill Bruford with Ralph Towner and Eddie Gomez »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/53512020

この記事へのトラックバック一覧です: Shades Of Red/Bob Belden:

« Shades Of Blue/Bob Belden | トップページ | If Summer Had Its Ghosts/Bill Bruford with Ralph Towner and Eddie Gomez »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メールアドレス

友人が運営しているサイト