私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The Mancy Of Sound/Steve Coleman And Five Elements | トップページ | 旧橋壮GROUP@新宿ピットイン/昼の部 »

2011/08/08

Dinner Jazz with ECM

Ecmdinner
ECMのコンピレーション盤がカナダから出ました。カナダだとこういうセンスでこういう選曲で出すんだなあ、と妙に納得したり意外だったり。新旧いろいろなところから曲を引っ張ってきていて、編集した人は全部聴いているんだろうなあ、と思うと、けっこう大変な作業ですね(笑)。「ディナー」というくくりではなかなか面白いと思います。落ちついた曲はありますけど、思い切って難解な要素はちょっと避けて(ポール・ブレイあたりがギリギリのセンだろうか)、BGMでも何とかいける、というように持ってきたのはカナダ盤としては正解だったかもしれません。ヨーロッパ編集だとこうはいかないですもんね。


Dinner Jazz with ECM(ECM - Universal Music Canada)(輸入盤) - Released 2011. - 1. Bright Size Life/Pat Metheny 2. Loro/Egberto Gismonti 3. What Game Shall We Play Today/Chick Corea and Gary Burton 4. 3/4 In The Afternoon/Kenny Wheeler 5. Diamonds And Pearls/Marcin Wasilewski Trio 6. Send In The Clowns/Bobo Stenson 7. What's Going On/Charles Lloyd 8. Circles/Paul Bley 9. The Man I Love/Enrico Rava 10. The Promise/Jacob Young 11. Lonesome/The Bill Frisell Band 12. Pieces Of Emotion/Manu Katche 13. Au Lait/Pat Metheny Group 14. So Nice/Tomasz Stanco Quintet 15. Beside A Brook

(11/08/07)Canada発売(Universal Music Canada)のコンピレーション盤。’71年録音のものから’09年録音のものまで新旧問わず、収録されています。曲の感じから、ディナー向けに、ある程度明るくて活発な曲、ゆったりとしてメロディアスな曲などが中心。しかも、BGMとしてもあまり邪魔にならないような選曲なんだなあと思います。なぜこのアルバムがカナダで発売されたのか分かりませんが、カナダのECM需要は、やはりヨーロッパや日本ともちょっと違っているのかな、とも思わせるような内容。2曲目だけ知らないアルバムだったのですが、これは「Carmo」レーベルからの発売です。コンピレーション不要論もあるかもしれないけれど、趣向に合わせた選曲というのも、なかなか楽しい。また、このCDでファンが増えていくと思います。

« The Mancy Of Sound/Steve Coleman And Five Elements | トップページ | 旧橋壮GROUP@新宿ピットイン/昼の部 »

ECMレーベル」カテゴリの記事

ECM未分類(雑記含む)」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/52423033

この記事へのトラックバック一覧です: Dinner Jazz with ECM:

« The Mancy Of Sound/Steve Coleman And Five Elements | トップページ | 旧橋壮GROUP@新宿ピットイン/昼の部 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト