私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« ホームページのサイト内検索が終了していた | トップページ | Songs Of Ascension/Meredith Monk »

2011/06/03

Re: ECM/Ricardo Villalobos/Max Loderbauer

2211
ECMでは初ではないかと思えるんだけれども、ECMのさまざまな元ネタを使った他人によるリミックスアルバム。他では「Khmer」(ECM 1560)関係では過去にリミックス盤が出ているようですが。ポップスやJ-POPではリミックス盤はよくあるんですが、人工的でやかましい感じもあって、あまり好きではなかったです。ところがこのアルバムはECMの静けさの部分では、レーベルの統一的なサウンドというか、そういうものを持っていて、それでいて人工的な音と組み合わさっている感じ。さすがECM本家から出るだけのことはありますね。しかもNew Seriesの元ネタもあります。でも、個人的には守備範囲は広いと思うんですが、あまり得意な音ではないかも。コメントより引用が多くて、すいません。


Re: ECM/Ricardo Villalobos(Electronics)/Max Loderbauer(Electronics)(ECM 2211/12)(輸入盤) - Released 2011.(Soundstructures: Autumn 2009) - 1. Reblop 2. Recat 3. Resvete 4. Retimeless 5. Reemergence 6. Reblazhenstva 7. Reannounce 8. Recurrence 9. Requote 10. Replob 11. Reshadub 12. Rebird 13. Retinkhiy 14. Rekondakion 15. Rensenda 16. Resole 17. Redetach

(11/06/03)最近流行りのリミックス盤。元ネタは、The Jewel In The Lotus/Bennie Maupin(ECM 1043), Timeless/John Abercrombie(ECM 1047), Emergence/Miroslav Vitous(ECM 1312), Kanon Pokayanen/Arvo Part(ECM 1655), Ignis/Paul Giger(ECM 1681), Amicta Svete/Alexander Knaifel(ECM 1731), Tinkhiy/Alexander Knaifel(ECM 1763), Tati/Enrivo Rava/Stefano Bollani/Paul Motian(ECM 1921), L'imparfait Des Langues/Louis Sclavis(ECM 1954), Blazhenstva/Alexander Knaifel(ECM 1957), Currents/Wolfert Brederode Quartet(ECM 2004), The Zoo Is Far/Christian Wallumrod Ensemble(ECM 2005), Fabula Suite Lugano/Christian Wallumrod Ensemble(ECM 2118)(番号順に記載)。ネタ元の重複あり。環境系もあって、ECMらしいことは、らしい。

« ホームページのサイト内検索が終了していた | トップページ | Songs Of Ascension/Meredith Monk »

ECM2201-2250番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ロック・ポップス」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

工藤さん,こんにちは。TBありがとうございました。

このアルバムは,かなりのミニマル&アンビエントの世界ですから,一般的なECMの美学からは離れたところにあるかもしれませんが,それでもこれはありだなぁと思っている私です。

これをどう解釈するというよりも,適当に流しておくってのがちょうどいいのではないかと思いますね。まぁそれでも,これはハードルは決して低くはないですよね(笑)。

ということで,こちらからもTBさせて頂きます。

>中年音楽狂さん

TBどうもありがとうございます。

家のオーディオで聴いていたら、時折響く重低音がハンパではなかったです(笑)。アンビエントな感じは、他のアルバムでも経験済みでしたが、こういう解体再構築を、マンフレート・アイヒャーの立ち会いのもと、やってしまうのがまたECMのスゴさでしょうね。いや、聴いていて、ビックリしましたです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/51843806

この記事へのトラックバック一覧です: Re: ECM/Ricardo Villalobos/Max Loderbauer:

» ファンも驚愕のECMとテクノのコラボ。 [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Re: ECM Ricardo Villalobos / Max Loderbauer(ECM)この作品にはびっくりするECMファンも多数いるはずである。ミニマル・テクノのRicardo Villal [続きを読む]

« ホームページのサイト内検索が終了していた | トップページ | Songs Of Ascension/Meredith Monk »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

メールアドレス

友人が運営しているサイト