私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Arco Iris/Amina Alaoui | トップページ | What's It All About/Pat Metheny »

2011/06/25

PIANIST~ワルツ・フォー・ビル・エヴァンス

Pianist
ユニバーサルから出たオムニバス・アルバム。いつもだったらこういうアルバムはスルーなんだけど、未発表や新録音が1曲を除いてズラリとあるのと、好きなピアニストが多いということで、3千円という高価な(最近は輸入盤が安いので、相対的に国内盤に手が出なくなってきてます)値段にも関わらず、注文してしまいました。ビル・エヴァンスの愛奏曲は親しみのある曲が多いだけに、彼風に弾いても、独自の解釈で弾いても、けっこう面白いことになっています。それにこれだけのピアニストが出ているアルバムなので、やはり買わないわけにはいかないでしょう。国内レコード会社の商魂のたくましさは、自分の中でもちょっと賛否両論のはざまで揺れてますが(笑)。


PIANIST~ワルツ・フォー・ビル・エヴァンス(Universal)
Pianist - Waltz For Bill Evans(Universal) - Released 2011. - 1. How My Heart Sings(Makoto Ozone) 2. Waltz For Debby(Chick Corea, Eddie Gomez, Paul Motian) 3. Israel(Hakuei Kim "Trisonique") 4. Here's That Rainy Day(Chihiro Yamanaka) 5. Never Let Me Go(Junko Onishi Trio) 6. Nardis(Makoto Ozone) 7. Very Early(Chick Corea, Hiromi) 8. You And The Night And The Music(Junko Onishi Trio) 9. What Is This THing Called Love?(Hakuei Kim "Trisonique") 10. I Should Care (Chihiro Yamanaka)

ビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビィ」録音50周年記念の発売。曲はもちろんビル・エヴァンスゆかりの曲ばかりだし、7曲目以外は未発表音源か新録音とのことで、ピアニストも小曽根真、チック・コリア、ハクエイ・キム、山中千尋、大西順子、既発表曲だけど上原ひろみも聴けるという、非常に豪華なオムニバス・アルバム。タイトル曲はチック・コリアとエディ・ゴメス、ポール・モチアンなので、このメンバーでもうすぐ発売されるアルバムの前哨戦といったところ。ビル・エヴァンスの雰囲気に似た曲もあるけれど、やはりこれだけのメンバーなので、彼ら自身で解釈した独自のサウンドのエヴァンス曲というのもけっこう興味深い。このメンバーになってしまうと、どれがどうということを超えて、続けて素晴らしい演奏を聴くことができます。(11年6月22日発売)

« Arco Iris/Amina Alaoui | トップページ | What's It All About/Pat Metheny »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

910さん、こんにちはmonakaです。
このアルバムそれぞれの個性が強いので統一感はありませんが、かといって力強い主張がありました。
TBさせていただきます。

>monakaさん

TBどうもありがとうございます。

やっぱり日本独自の企画ですね。こういうメンバーだと、買わざるを得なくなる仕組みなので。でもメンバーがいいので、けっこう楽しめました。

910さん
こんばんは。ki-maです。オムニバスらしさ全開の作品ですが中身は魅力満載でした。エバンスが中心なら成立するなんてことでこの企画を認めてみました。トラバさせて頂きますね。

>ki-maさん

TBどうもありがとうございます。

録音50周年という、スゴいところから企画を持ってきていて、けっこう制作にはこじつけ的要素満載ですが、素晴らしいミュージシャンたちが素晴らしい演奏をしているところは脱帽です。このアルバムを買う人、多いんじゃないかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/52038337

この記事へのトラックバック一覧です: PIANIST~ワルツ・フォー・ビル・エヴァンス:

» それぞれの目玉 Waltz for Bill EVANS / PIANIST [JAZZ最中]
どうもおどろしい、鬼太郎に出てくる目玉おやじが何人もいるようなイメージの題になってしまいました。 実際1曲目、小曽根さんなんかは・・・失礼イメージが重なりました。 この一曲目が素晴らしいピアノの響き、私小曽根さんは得意のほうでなく、最新のショパンを弾い...... [続きを読む]

» Pianist・Waltz for Bill Evans [音楽という食物]
ジャケからしてただのオムニバスかと思いきや、ほとんど新録という。 正直したたかな企画盤だと思いますが、中身が気になりすぎる。 基本ソロやトリオには目がありません。 Chickのトリオの音源も被りが無いということで購入。 「1」の小曽根のHOW MY HEART SINGS...... [続きを読む]

« Arco Iris/Amina Alaoui | トップページ | What's It All About/Pat Metheny »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

メールアドレス

友人が運営しているサイト