私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« The Jazz Ballad Song Book/Randy Brecker With DR Big Band | トップページ | PIANIST~ワルツ・フォー・ビル・エヴァンス »

2011/06/24

Arco Iris/Amina Alaoui

2180
ECMレーベルの新譜聴き。便宜上、ジャズのカテゴリーに入れてあるけれども、中東系のワールド・ミュージックになります。ジャズ度は一切ないと思って下さってもいいんじゃないかと。Amina AlaouiってECMでははじめてかな、と思ったら、「Siwan/Jon Balke(Key, Cond)/Amina Alaoui(Vo)」(ECM 2042)というアルバムが出ていました。ネットで検索するとけっこうモロッコのアンダルシア古典音楽方面では有名な人のようです。ヨーロッパではこういう音楽も人気なんでしょうか。同じモロッコということで、アヌアル・ブラヒム(Oud)のアルバムのサウンドと、どことなく共通点があるような気がしてます。


Arco Iris/Amina Alaoui(Vo, Daf)(ECM 2180)(輸入盤) - Recorded April 2010. Saifallah Ben Abderrazak(Vln), Sofiane Negra(Oud), Jose Luis Monton(Flamenco G), Eduardo Miranda(Mandolin), Idriss Agnel(Per) - 1. Hado 2. Buscate En Mi 3. Fado Al-Mu'tamid 4. Flor De Nieve 5. Oh Andaluces 6. Ya Laylo Layl 7. Fado Menor 8. Buscate en Mi, Var. 9. Moradia 10. Las Morillas De Jaen 11. Que Fare 12. Arco Iris

(11/06/23)モロッコ生まれのAmina Alaouiの作曲は1-2、5-6、8、11-12曲目で、他にメンバーのJose Luis Montonの曲やトラディショナルの曲も。11世紀の詩も何曲かあって、作詞者不詳もあれば新しいものもあります。詩はAmina Alaouiによってアレンジと明記。中東の暗く、静かなヴォーカル入りのワールドミュージックという印象。賑やかな曲も。ライナーにはアラブの暗いムードとアンダルシア(スペインではなくモロッコの古典音楽という意味らしい)の叙情的な雰囲気をかけ合わせた、というようなことが書いてありますが、まさにその通りの世界がECMで表現されています。空間的で中東でもモロッコという位置なので、そんなに暗くもなく、ヨーロッパの影響もあるような折衷サウンドが心にせまってきます。不思議な味わいです。

« The Jazz Ballad Song Book/Randy Brecker With DR Big Band | トップページ | PIANIST~ワルツ・フォー・ビル・エヴァンス »

ECM2151-2200番」カテゴリの記事

ECMレーベル」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/52028850

この記事へのトラックバック一覧です: Arco Iris/Amina Alaoui:

« The Jazz Ballad Song Book/Randy Brecker With DR Big Band | トップページ | PIANIST~ワルツ・フォー・ビル・エヴァンス »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

メールアドレス

友人が運営しているサイト