私の運営するホームページ

掲示板

Twitter

無料ブログはココログ

« Crosstalk/Marc Copland | トップページ | Transatlantic/Chris Potter And The DR Big Band »

2011/05/23

Essential/Jean-Michel Pilc

Jeanessen
ジャン=ミシェル・ピルクのソロ・ピアノということで、楽しみにしていました。トリオなどのアルバムでもある意味破天荒なところがあって、ソロでもそういうところが出ていないかな、と思ったからです。ソロなので繊細でしっとりした曲もありますが、「スカボロー・フェア」などの誰でも知っている曲を例にとると、やはり個性的なアプローチをしていることが分かります。こういうのも解体と再構築と言うのかな。表現の幅が広いのは、その個性的な面が違ってはいても、先日紹介したクレイグ・テイボーンと同じで、やはり長い時間ソロ・ピアノをやれるだけの技量と体力があるってことですね。けっこう個性的ではあるけれども。


Essential/Jean-Michel Pilc(P)(Motema Music)(輸入盤) - Released 2011. - 1. J & G 2. Caravan 3. Someday My Prince Will Come 4. Take The A Train 5. Waltz No.3 In A Minor/Three For Two 6. Essential 7. Too Young To Go Steady 8. Etude-Tableau No.1 9. Etude-Tableau No.2 10. Etude-Tableau No.3 11. Etude-Tableau No.4 12. Etude-Tableau No.5 13. Etude-Tableau No.6 14. I Remember You 15. Scarborough Fair 16. Sam 17. Blue In Green 18. Mack The Knife

(11/05/22)ソロ・ピアノでの演奏。ジャン=ミシェル・ピルクの作曲が1、5曲目後半-6、8-13、16曲目で、他はスタンダード、ポップス、ジャズメン・オリジナルなど。しっとり系で静かに聴かせる曲もあれば、カントリー色やクラシック/現代音楽色があったり、彼特有のアヴァンギャルドなサウンドで斬新な解釈を聴かせつつもスリリングなピアノが堪能できる曲もあり、表現が多彩です。そういう意味では知っている有名な曲の方が面白いかも。歌いつつその歌心を表すというよりは、解体と再構築に近い。ただ、オリジナルも一筋縄ではいかない面もあって、やはり個性的。67分の演奏時間に18曲(他にヴィジュアルも1曲入ってます)詰め込んでいて、6-7分台の曲が長い方で、あとはコンパクトに凝縮されています。調和と意外性。

« Crosstalk/Marc Copland | トップページ | Transatlantic/Chris Potter And The DR Big Band »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こちらからもTBさせていただきます。
さすがにピルクだけあってソロピアノでも飽きることなく聴かせてくれて、特に既成曲でのユニークなアプローチが非常に面白かったです。
その中でも2曲目の「Caravan」には完全にやられてしまいました。

>naryさん

TBどうもありがとうございます。

この原曲から想像できない解体・再構築感、けっこう病みつきになりそうです。ソロなだけに、オリジナルのクラシックっぽい感じも個人的には好きでした。やはりタダ者ではなかったですね(笑)。

Jean-Michel Pilcらしい、原曲の解体と再構築をしてくれていると思いますが、それでも魅力の方向性が変わってきているような感じを受けています。
本人としても、あまり同じことを演っていると飽きが来るのはわからでないですが、彼に対する期待感と、方向性を変えてからの人気の上下とか考えると、大きくは今までの方向性から大きく違わないほうが良いと思っているのですが..


TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

>oza。さん

TBどうもありがとうございます。

同じピアニストでも少しずつ表現は変わっていっているんですよね。それが吉と出るか凶と出るか。まあ、今回の場合ソロなので、特別なのかもしれませんが。これからのトリオなどのアルバムでどうなるか注目していきたいと思います。そう言えば、彼が参加していたマッズ・ヴィンディングのトリオのアルバム、買い逃してます(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36193/51749401

この記事へのトラックバック一覧です: Essential/Jean-Michel Pilc:

» Jean-Michel Pilc / Essential [Jazz&Drummer]
Jean-Michel Pilc(P) Rec. 2010?, Fazioli Piano Loft at Union Country Performing Arts Center, Rahway, NJ (Motema Music MTM61) ジャン=ミシェル・ピルクはなんといってもアリ・ホーニッグとや... [続きを読む]

» Jean Michel Pilc Essential [JAZZとAUDIOが出会うと。。。]
先日の、Mads Vinding Trio(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/60518768.html)で怪演を聴かせてくれたJean Michel Pilcのリーダー作の登場です。 直前のリーダー作が True Story (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/59184702.html)では、彼の持ち味である鋭角的な演奏に翳りがみえたような印象で、ちょっと方向性にブレがでてきたか?と訝ったのですが、Mads Vinding..... [続きを読む]

« Crosstalk/Marc Copland | トップページ | Transatlantic/Chris Potter And The DR Big Band »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon検索

HMV検索

  • HMV検索
    検索する
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

メールアドレス

友人が運営しているサイト